« 29回関東大会(その6) | トップページ | 29回関東大会(その8) »

2009年10月26日 (月)

29回関東大会(その7)

 先週、「世界一受けたい授業」の総集編を昼にやっていて、9月12日のスイーツの科学をまた放送していました。シュークリームを作るとき、生地がふくらんで内部が空洞になるのはなぜかという問題が出て、「正解すると食べられるかもしれませんよ」と言うと、山村紅葉が必死になって答えます。そこで入る効果音が、高校生クイズのボタンを押す音です。正誤判定の音はよくありますが、ボタン音は珍しい。それだけ。

 それでは関東大会です。ペーパークイズの結果発表。次は栃木です。ここは勝ち抜けチーム数を発表しません。群馬は全ジャンル制覇がいるという特殊事情だったか。今残っているのは20チーム台ぐらいです。1チーム目、宇都宮の3位&数学。2チーム目、宇都宮の1位&漢字&文学&地理&歴史&科学。3チーム目、宇都宮の2位&スポーツ。結局この県も3チームしかいないではないか! 群馬が、1チームがすべてのジャンルを取ったのに対して、栃木は3チーム全部にジャンルが配分されています。

 次は茨城です。十数チーム残っています。鈴木アナが「水戸一のクイズ研、手を挙げて」。勝ち抜け1チーム目はやはり水戸第一。漢字王です。2チーム目も水戸一。歴史です。3チーム目も水戸一。3位です。ここはクイズ研ではないようです。4チーム目も水戸一。2位&地理。ここは男女混成です。5チーム目も水戸一。1位&文学&科学&スポーツ。残り1ジャンルでようやく、常総学院が数学を取りました。なぜか鈴木アナがここから、敗者全員を並ばせて握手するようになります。

 次は千葉。20チーム強います。鈴木「モニターに映るぞ。メイクは大丈夫か」。まずは船橋の数学。そういえば県立か市立か確かめていませんでした。次も船橋の男女混成。2位です。次は千葉の男女混成。3位です。ここは勝ち抜けチーム数が多くなるか。と思ったら次の船橋は1位&漢字&文学&歴史&科学&スポーツ。最後に千葉東が地理で終わりました。

 この後、あの県はやはりそうなるか。

|

« 29回関東大会(その6) | トップページ | 29回関東大会(その8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/46586988

この記事へのトラックバック一覧です: 29回関東大会(その7):

« 29回関東大会(その6) | トップページ | 29回関東大会(その8) »