« 29回関東大会(その10) | トップページ | 29回関東大会(その12) »

2009年10月30日 (金)

29回関東大会(その11)

 「クイズALL FOR ONE」は新聞のテレビ欄では「クイズAFO」になるんですね。「アホ」と読めてしまいます。

 それでは関東大会です。20時を回りました。鈴木アナ「千葉県の決勝です。ゆくぞ、問題。日本一高い山は?」船橋の1位が押します。「船橋高校藤田チーム」「富士山」「といった問題を出していきます」。ラルフの新しいネタです。
 改めてインタビュー。船橋の1位&5ジャンルに、「左も後ろも船橋ですけど」と聞くと、船橋の2位の女子が「頑張ります」と勝手に入ってきます。神戸蘭子みたいな声です。その女子、「(クイズ研の)部内ではこっちの方が下だけど本番ではこっちが上」。根拠はと聞くと、ないそうです。
 1問目、「音楽記号では曲の頭に戻って」で船橋1位が押して「DC」を正解。鈴木「もっと問題読みたかったんだけど」。直流やコロンビア特別区を表すアルファベット2文字はというものです。科学を選択。2問目、「ターメリックと呼ばれるウコン」で1位が押します。しかし明らかに「ウコン」と答えるつもりだったようで答えられません。問題は「ウコンは何科?」でした。
 3問目、2位の男女混成チームがアマルガムを正解。歴史を選択。4問目「アキレスは亀に追いつけない」で2位がゼノンを答えて王手。これは歴史で出す問題かよくわからないのですが、この混成チーム、口だけでなく意外にできます。文学を選択。
 5問目「1910年以降」だけで1位が白樺派を正解。科学を選びます。6問目、「気象庁が定める地震の震度で」で1位が押します。さすがにこれは無理でしょう。「6」と答えて不正解。問題は「最も小さいのはいくつ?」でした。鈴木「正解は、震度、ゼ~ロ~」。
 この後、関東では久々の事態に。

|

« 29回関東大会(その10) | トップページ | 29回関東大会(その12) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/46621104

この記事へのトラックバック一覧です: 29回関東大会(その11):

» 気象庁 [よしこのささやき]
29回関東大会(その11) ... 6問目、「気象庁が定める地震の震度で」で1位... [続きを読む]

受信: 2009年10月30日 (金) 18時27分

« 29回関東大会(その10) | トップページ | 29回関東大会(その12) »