« TBSのクイズ | トップページ | 29回富士山大会(その7) »

2009年10月18日 (日)

29回富士山大会(その6)

 以前、ファンタZEROグレープを仙台駅近くの自動販売機以外どこでも発見したことがないと書きましたが、このほど、西金沢駅前の複数の自動販売機で売られているのを見つけました。その後、敦賀駅にもありました。やはり東北と北陸の一部地域で売っているということのようですね。

 それでは富士山大会です。ペーパークイズの静岡の結果発表は、11列目がファンファーレ。残り1枠なので、12列目は敗退です。今度は1チームずつ赤ゲートへ。1チーム目、ブー。2チーム目、ブー。3チーム目、ブー。4チーム目、ブー。これで残った静岡理工科大星陵が決定。漢字王です。このパターンは非常に珍しい。最後に2つ残った場合、ほとんどはゲートに乗った方が合格です。残りのチームが勝つのは四国以来か。

 決勝はステージの上で行われます。海側を背景にしないのか。今回も富士山は見えていませんから。16時から山梨の決勝です。ここは残っているのが5チーム。1位&5ジャンルの甲府南はペーパークイズが124点だったそうです。一昨年は決勝、昨年は準決勝で負けています。
 1問目、「海岸線がない都道府県はいくつ?」で甲府第一が正解します。地理を選択。2問目、国旗の問題を甲府南1位が不正解。3問目「グランドキャニオンがある」で甲府南3位が押して「コロラド川」で不正解。問題は「何州にある?」でした。4問目、「島が最も多い都道府県は?」で1位が正解。歴史へ。5問目、「2009年前の中国の王朝は?」で甲府南の漢字王が不正解。6問目、「北条泰時は鎌倉時代の」で1位が押して「執権」と答えて不正解。「何代目の執権?」でした。
 7問目を甲府南の漢字王がようやく正解。漢字を選びます。8問目、漢字王が連取して王手です。当然、漢字を選びます。9問目、「『だいにんき』を漢字で書いてお尻に」で漢字王が押します。これで決定か。「おとなげ」と答えてブー。問題が「どんな形容詞になる?」だったので、「おとなげない」まで言わないといけなかったのです。
 10問目、甲府第一が正解して文学を指定。そして11問目、甲府南の漢字王が正解して決定です。ペーパーで1位と5ジャンルを取って3年連続○×を勝ち残っていたチームが、ここでは意外な弱さでした。
 次の静岡も意外なところが勝ちます。

|

« TBSのクイズ | トップページ | 29回富士山大会(その7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/46515603

この記事へのトラックバック一覧です: 29回富士山大会(その6):

« TBSのクイズ | トップページ | 29回富士山大会(その7) »