« 29回関東大会(その8) | トップページ | 29回関東大会(その10) »

2009年10月28日 (水)

29回関東大会(その9)

 本日から日本テレビで「ザ・クイズショウ」の再放送が始まりました。しかし初回は75分のはずなのに短く編集されていました。今、日本テレビには再放送の枠が1時間しか空いてなくて不自由な編成になってるんですね。フジテレビなんか3時間近く空いてるからどんなスペシャルでもやり放題ですけど。

 それでは関東大会です。群馬の決勝。全ジャンル制覇の太田1位は、昨年は関東の決勝で負けて、一昨年は全国大会に出ているそうです。1問目、東京ディズニーランドの問題。今年の傾向からは極めて珍しい。太田の2位が取って科学を選択。2問目、「カーナビなどの全地球」で1位が押します。「グラウンドポジショニングシステム」と言って不正解。問題は「アルファベット3文字でいうと?」でした。でき過ぎるチームが答えられません。3問目、2位が正解して地理を選択。4問目も2位が正解です。なんとこの状況で2位が王手で他チームは得点がありません。科学を選びます。
 5問目、1位が正解して漢字を選択。6問目、桃源郷を答える問題ですが、1位が正解してこちらも王手に。鈴木アナが「どうわかった」と聞くと「普通にわかりました」。また漢字です。7問目、1位が取って逆転勝利です。結局つまらない結果でした。

 次は栃木です。まだ鈴木アナがインタビューしていないのに、全チームがボタンに手をかけています。宇都宮の1位にインタビューします。ここだけが3年で他は2年です。それにしても、このチームへのインタビューは、鈴木アナがリーダーに聞いているのに隣のメンバーが耳打ちします。鈴木「どこかの料理屋のおばちゃんみたいに」。
 1問目、2位が正解してスポーツを選択。2問目は1位が不正解。3問目、「双葉山の連勝記録を止めたのは誰?」。これが高校生相手に出るって完全に、クイズの勉強をしている人を残すためのものです。スルーです。4問目の正解はスウェーデンリレー。これも完全に、クイズ研対象の問題です。私はクイズ以外でスウェーデンリレーという言葉を聞いたことが一度もありません。1位が正解して地理を選びます。
 5問目「ヨーロッパの国でブカレスト」で2位が押して、ハンガリーを正解します。鈴木アナがなぜわかったと聞くと、「クイズの過去問で似たようなのがあったんで」。鈴木「キーッ!」。スポーツを選択です。6問目、1位が正解して地理を選択。2位のスポーツと1位の地理を交互に繰り返しているだけです。
 7問目、「スイスの公用語とはドイツ語」で1位が押します。「ロマンシュ語」と答えて正解。全国大会が決定して号泣します。なぜわかったかと聞かれると「ロマンシュ語は他の言語に比べると知名度が低いんで、こういうところで聞かれるんじゃないかと思って」。これも完全にクイズ研を前提とした問題でした。

 この後、鈴木アナがそんなことを気にするか。

|

« 29回関東大会(その8) | トップページ | 29回関東大会(その10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/46602722

この記事へのトラックバック一覧です: 29回関東大会(その9):

« 29回関東大会(その8) | トップページ | 29回関東大会(その10) »