« 29回富士山大会(その4) | トップページ | TBSのクイズ »

2009年10月16日 (金)

29回富士山大会(その5)

 どうでもいい話ですが、今週のプレッシャーSTUDYで10番席に座っていた山西惇は東大寺学園出身です。若いころから関西ローカルの番組などで見たりしていましたが、こんなにメジャーになるとは。「OBとして恥ずかしくない行動」ですね。

 それでは富士山大会です。ペーパークイズの結果発表、山梨の1列目5チームはブー。この中には○×第1問を作ったチームもいました。2列目はファンファーレ。甲陵がピンポン。文学王です。続いて甲府南がピンポン。1位&数学&スポーツ&歴史&地理&科学。
 この後、3チーム連続ブーで、3列目がファンファーレ。甲府南がピンポン。漢字です。甲府第一がピンポン。2位です。次がブーで、最初に表彰状を受け取った甲府南の変な格好のチームがピンポン。3位です。これで終了しました。

 静岡の1列目、女子ばかり5チームです。このパターンのときは必ずブーです。2列目もブー。3列目がファンファーレ。静岡双葉の女子チームがピンポン。文学です。その後3チーム連続ブーで、浜松北がピンポン。数学です。
 4列目も5列目もブー。静岡は残っているチームが多い。5列目の敗者には、大声を出したチームがいました。ここで勝者の行く先を見ていたら、弁当がたくさん置いてあって、好きな種類を選べることがわかりました。
 6列目、ファンファーレ。2チームがブーの後、浜松北がピンポン。2位です。「2人が歴史ものすごく強いんで」。鈴木「自信満々に歴史は、とれてません」。もう一つはスポーツでした。次はブーで、その次の浜松北がピンポン。1位&地理&科学&歴史。
 7列目、ファンファーレ。3チームがブーの後で、浜松北がピンポン。3位です。この後、ブーが続きます。8列目、9列目、10列目、ブー。というか、静岡はこんなにペーパーに残っていたのか。この後、久しぶりのパターンです。

|

« 29回富士山大会(その4) | トップページ | TBSのクイズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/46498766

この記事へのトラックバック一覧です: 29回富士山大会(その5):

« 29回富士山大会(その4) | トップページ | TBSのクイズ »