« 29回近畿大会(その13) | トップページ | 29回中部大会(その2) »

2009年9月28日 (月)

29回中部大会(その1)

 昨夜はまったく同じ、小学校の教科書によるクイズの3時間スペシャル同士が裏番組になるという、わけのわからない編成でした。「マジカルシャウト」がそのまま復活していまいた。でも私が見たのは「爆笑問題&日本国民のセンセイ教えて下さい どうなる政権交代SP」です。この番組、政治家が質問に答えるときに出す札が、「YES」が青で「NO」が赤です。総選挙2日前の太田総理では、政治家が出す札は「○」が青で「×」が赤でした。さすが元メインパーソナリティだけあって、高校生クイズの色になっています。

 それでは7月28日の中部大会です。今年は各地で豪雨被害が相次いだにもかかわらず、高校生クイズの予選は奇跡的に雨を避け続けました。あと1日遅かったら会場に来られない県があった予選もありましたし、皆既日食の日は、日本中が雨なのに予選会場だけ空が見えました。
 それらのしわ寄せがすべて集中したのが中部大会です。名古屋は大雨。会場の庄内緑地公園で、土は水と混ぜるとこんなにぐちゃぐちゃになるのかということを久しぶりに思い出しました。何もしていなくても靴全体が泥でコーティングされます。

 会場に9時40分ごろ着いたら、すでに抽選会をやっています。中京テレビの取締役報道局長が、2連覇しろというあいさつをします。そしてライオンの東海チェーン統括です。10時に愛内里菜が出てきます。「STORY」はオリコン初登場9位だったそうです。

 10時10分、愛内と入れ替わりにアンジャッシュと北陽が登場します。どちらか1組だけでも十分なくらいなのに、この地区だけ変に豪華です。東海地区とは特につながりがないと思うのだが(「めざせ!会社の星」に出ているくらい)。4人とも制服を着ていて、児嶋と虻川がツッパリ系です。
 ここで4人と高校生が五番勝負をするそうです。高校生が勝つとコナミのクイズマジックアカデミーと高校生クイズのコラボTシャツをもらえます。まずは「激辛カレー早食い対決」。事前に選んだチームを呼びますが、2チーム目が出てきません。児嶋「ウソでもいいよ」。3チームの代表と児嶋が対決します。児嶋にだけ辛さが強いハンデがあります。体の大きい男子が勝ちます。

 この後、「君も空気読めよ」。

|

« 29回近畿大会(その13) | トップページ | 29回中部大会(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/46333836

この記事へのトラックバック一覧です: 29回中部大会(その1):

» 森下千里のDVD ノーパン刑事 [ノーパン&ミニスカ撮影 「すごくヤバかった」森下千里]
森下千里 DVD「月刊 森下千里/ノーパン刑事〜私がノーパンになった理由〜」発売 [続きを読む]

受信: 2009年9月29日 (火) 09時27分

« 29回近畿大会(その13) | トップページ | 29回中部大会(その2) »