« いろいろ感想(後編) | トップページ | まだアクセスが多い »

2009年9月 8日 (火)

勝ちすぎの話

 私は気づいていませんでしたが、自民党総裁に谷垣・町村・舛添のいずれかがなると、民主・自民・公明・共産・社民・国民の党首がすべて東大出身になります。世の中を支配するのは東大か。このところの大不況ですが、大企業の正社員には高い給料が出る。そして国家公務員は税金を無駄遣いして天下り。東大を出たヤツらが自分たちの仲間うちでおいしい思いをしているだけじゃないか。こんな世の中を変えるための政権交代ですが、「あいのり」に出ていた弁護士とか、「アニー」の主役から検事になった人とか、マダムスシの刺客の教官とか、全部東大です。結局世の中は東大を出たヤツがいい思いをしてるんじゃないかという空気が急速に蔓延しているように思います。本当は東大を出たことによって幸せになれるわけがないんだけど、先が見えない世の中になって、頼れるものは東大ブランドを身につけることだけという風潮です。

 今年の高校生クイズ、視聴率が17.5%でした。これって20年ぐらい前の全盛期の数字です。しかも、裏番組がかなり強い中で圧勝。2年前はテレビ東京よりも低い視聴率だったことが信じられません。私は毎週見ている「シルシルミシル」とか「秘密のケンミンSHOW」とかの視聴率をずっとチェックしていますが、番組内容がおもしろい回は視聴率が上がっています。あの数字は、番組の質をかなり反映していると思います。3時間の平均が17.5%という数字は、小手先の編集などでは取れません。
 これが一般視聴者のニーズに合っていたということでしょう。なんか東大に入れるのがうらやましいし、こういう人が東大に入るのかということがわかるし、自分もこういう努力をすれば東大に入れるのかという気になるし、自分の子どもを東大に入れるにはどの学校ということも考えられるし。3時間にわたって番組で東大、東大と騒ぎまくることに意味があるのです。一昨年までの高校生クイズがほとんど見られていなかったわけですから、一般視聴者は「こんなのは高校生クイズではない」などと考えません。学問のむちゃくちゃ難しい問題が出て、それに高校生が答えるところがおもしろい。早押しクイズを数文字聞いただけで答えがわかるのがすごい。あんな風になって東大に入りたい。子どもを東大に入れたい。それまでの古き良き高校生クイズの視聴率の低さを考えると、今の高校生クイズを批判するのがネット上でだけ目立って結局は少数派なのも当然でしょうか。

 ただ、これでめでたしめでたしというわけではありません。昨年の内容によって、今年の参加者が一気に半減したのですから。今、ウィキペディアの「高校生クイズ」の項目では、昨年の内容によって参加者が減ったということが検証できないとして、くだらない編集合戦が起こっています。2年続けてこの内容では、来年は一般の高校生はますます出なくなって、県によっては参加者がいなくなるのではないかという気さえします。どうせ誰も参加しないのだから予選をやらずに日本テレビが有名進学校のチームを選んで大会をやればいいじゃないかという意見も見かけましたが、「予選を勝ち抜いた」という背景がないとおもしろさが半減します。これまで高校生クイズは同じ企画は2回までしかやりませんでした。実際、来年は元に戻すとスタッフが言っていたといううわさもあります。しかしこれだけ視聴率を取ってしまうと、やめるにやめられなくなったかもしれません。これって議席を取りすぎてこれからどうしようか困っている民主党と同じです。

|

« いろいろ感想(後編) | トップページ | まだアクセスが多い »

コメント

こんにちは。先日お会いしたものです。

なんか親や先生に好かれる番組になることによって、学校側が参加を奨励する番組を目指しているんじゃないでしょうか?

27回までの路線でも地味に参加者は減っているわけで。

すでに昭和薬科みたいに「参加すると宿題免除(単位をくれるというのはガセ)」なんて学校も現れているのですし

バラエティ番組から教養番組への転換を図っているような気がします。

投稿: Sackey | 2009年9月 9日 (水) 00時56分

昨年から賛否両論の「クイズ知識重視路線」ですが、これだけ視聴率をとったのですから来年は参加者が増える可能性もあります。いくら誰でも分かる楽しいクイズ企画を立てても、誰も見ていない、話題にもしていない番組だと出場者が増える道理は無いですから。

投稿: oldfan | 2009年9月 9日 (水) 09時00分

まあ、結局は「Qさま!」と同じ成功パターンですよね。

旧来のファンを切り捨ててでも、思い切りよく新規のファン層を開拓する。その考え方は大きくは間違っていないと思います(もちろん逆効果のときもありますが)。

「新」高校生クイズにはまだまだ改善の余地があると思いますが結果が出た以上はこのまま突っ走るんでしょうね。それならばもう47都道府県制を廃止して、地区代表制にして全国大会の参加校数を絞るということも一考でしょう。予選参加校数の減少もそうすれば歯止めは利きませんがネガティブなイメージを払拭するくらいはできると思います。

以上、長文失礼しました。

投稿: どんき~ | 2009年9月 9日 (水) 10時19分

米子東ですら、あの結果だったのには驚き。
過去の出場回数は関係ないものとなってしまいました。

投稿: ASA-P | 2009年9月11日 (金) 15時59分

東大出ても前科1犯

投稿: | 2009年9月12日 (土) 11時19分

1犯ではありません。
他にも書類送検されています。

投稿: | 2009年9月12日 (土) 16時06分

個人的には都道府県+インターネットで50チームを全国には呼ぶべきではと思います。(実際23・24回に都道府県制廃止で失敗し25回に復活したので)あと過去の歴史で同じ路線を3年連続はあり得ないはず。

来年では「強豪校・クイズ研究会でも敗退するんだ」と言うクイズに+αの形式が来年と思いますけどね・・妙案ですが


1回戦 50チーム→30チーム
①1問正解で2回戦進出。但しクイズ研究会の即押しの為にお手付き・誤答は一発退場。30チームが決まる(30チーム勝ち抜け又は20チーム誤答で失格になった段階で終了)

②全体に早押しクイズをして、正解チームが残りのチーム全体と通過クイズで正解で勝ち抜け。但し親チームの誤答等は一発退場。

⇒この形式で「早押しクイズに正解しないでも2回戦進出」「クイズ研究会潰し」が可能で一般チームの2回戦進出を容易にする。

2回戦 30チーム→15チーム⇒6チーム
①地雷クイズ
②多党クイズ
③団体戦バラマキ又は100問個人戦ペーパー
クイズ 
④15回・16回の1回戦のようなクイズを実施

1回戦勝ち抜けチームに次のラウンドに進めるのは15チームと告知。2回戦勝ち残り15チームが次のラウンドに進出でバスで会場に移動。が、解答テーブルが6チームしか無くそこでラルフが「本当の勝ち抜けチームは6チームだ」とここで敗者決定戦を実施(例:サドンデスOXクイズ・早押し等)


準決勝 6チーム⇒3チーム
①シャッタークイズ(単独最下位脱落)
②デッドラインクイズ
③早押し+通過クイズ
④対決ボードクイズ等

決勝   3チーム→1チーム
純粋な10ポイント先取早押しクイズ。但し21回の10ポイント⇒連続正解で無いと優勝できないのを応用して10ポイント後の誤答・お手付きは7ポイントにダウン。


投稿: 名古屋のある視聴者 | 2009年9月13日 (日) 17時54分

バラマキクイズはいいですね。個人的には一番見たいクイズです。もっと工夫に富んだクイズもやっぱり見てみたいですしね。

ただ、個人的には決勝は早押しクイズにこだわらなくてもいいような気もします。「今世紀最後のウルトラクイズ」でも決勝でドロンコ○×クイズでしたしね。そっちのほうが、先のわからない展開を作りやすそうな気もしますし、なによりドロンコ○×クイズっていかにも高校生クイズに向いているクイズだと思うのですが。

でも、テレビ局はやっぱり視聴率重視なのは当然だと思うので来年全く違う方式でやるとも思えないのですが…。やるのだったら思い切って夏冬年2回制という奥の手しかないかも…。

投稿: どんき~ | 2009年9月13日 (日) 22時18分

よく考えれば「ドロンコ」と「バラマキ」は製作費がかかるかも・・・ドロンコは意外に怪我防止で美術チームが時間をかけてやるので予算がかかる。でバラマキは面白いけど問題は場所がひろいところじゃないと無理なんですよね・・・(でも福留時代に有明海の泥を他の会場にトラックで運んだ事が2回あった気が・・・)

あと夏と冬2回制はただでさえ予算もないし更にライオンが筆頭スポンサーになった条件
は夏の1回にする事が条件だったはず。更にテレが夏は24時間テレビ、冬は箱根駅伝とトヨタカップと唯でさえ忙しいのに年2回開催は結構負担ありですよ。(地方局含め)


個人的に今までの全国大会で面白かったのは15回大会と16回大会。きちんとクイズをしてなお且つ視聴者が楽しめるクイズにしたお陰で視聴率アップしましたからね。

でもよく考えれば15回大会がいい例ですけど早押し機等は使い回しで最小限のコンパクトで高視聴率が取れたんですから・・一番理想な大会だったと思います。

とにかく来年で信頼回復するべき点は
①一般チームでもわかる問題にする
②クイズ研究会・強豪チームを優遇しない
③番組で「進学率」等を強調しない。
④早押し・ボード・筆記等バランスをとる
⑤敗者チームの悔しさ等も写す。


自分なりの考えですが、元の高校生クイズに戻す最大のポイントは「監修のG氏を永久追放」することですね。どう考えてもA級戦犯ですよ。よく考えれば公平じゃないといけないこの番組にやらせギリギリの手法(クイズ研究会しかわからない問題を出題した暗黙の演出)をしてまでも視聴率を取った事。しかも前回よりも30分延長で色んなチームを移すかと思えば2回戦に進んだ強豪チームを紹介するにしない改悪。


本音ではG氏に「あなたの日テレ」に出て批判などを直に聞いてほしいもの。そう言えばG氏が24時間TVに関わってからボランティア企画が減ってバラエティーが激減したのはG氏の影響でしょうか(最近はクレームまで出ている熱湯コマーシャルまでやっているし)

予想ですが確実に今年も高校生クイズは昨年同様日テレの番組審議委員会の対象でしょうね・・第一昨年の委員会の意見を無視した暴挙があるので

投稿: 名古屋のある視聴者 | 2009年9月14日 (月) 19時20分

どんき様

言い忘れましたが、決勝戦は10ポイント先取の早押しクイズじゃないと面白くないのでは。押す・押さないで本命チームが優勝できなかったり、デッドヒートもあったので早押しの方が面白いと思いますよ。過去に福沢時代の19対19のシーソーゲームや20回の東大寺が9ポイント先取し、これで優勝かと思ったら川越が連続7ポイント先取で優勝したのもありますしね。1回戦も決勝もダラダラと筆記をするより早押しの方がメリハリがありますからね


あと色々全国大会の悪口や批評をしましたが、個人的には地方大会はある意味面白かったですよ。懐かしい「ライオンちゃんとクイズラの早押しクイズ」が全地方大会で実施したので。しかも多くのチームに早押しを体験させるのは大賛成です。予算もかからないし。

ただもっと面白くするのなら、ジャンルを「時事問題」「エンターテイメント」「何が出るか分からないスペシャル」や3ポイント先取後、通過クイズで3ポイント先取チーム(親チーム)が残りのチームを指名して「地方独自のものを使ってのクイズをすれば申し分ないんですけどね・・・

投稿: 名古屋のある視聴者 | 2009年9月15日 (火) 07時14分

名古屋のある視聴者様、数々のご意見、ありがとうございます。

決勝を早押しクイズじゃなくてもいいと言及したのは、早押しクイズだとどうしても早押し技術のアドバンテージがあるクイズ研究会のほうが有利になってしまうという考えがあったからで、○×のほうが一般の高校生の見せ場が作りやすいと思ったからです。

もし番組審議委員会が今年の高校生クイズについて取り上げなかった場合、委員会の存在意義自体に疑問符をつけざるを得なくなるだけにキッチリしないといけないでしょうね。企業イメージにも関わることなので。

最後に夏冬2回制ですが、自分も不可能とはわかっているのですが「新」高校生クイズのほうに固定ファンがついてしまうと局にとっては引っ込みがつかなくなってしまうので、これまでの高校生クイズファンも納得させるにはこの方式しかないのかな…と思った次第です。

色々いいましたが、私も『全ての高校生が楽しめる』高校生クイズのファンです。学歴だけで決まる社会やテレビなんてつまらない事この上ないのですから。

投稿: どんき~ | 2009年9月15日 (火) 16時26分

どんき~様

コメント有難うございます。

まず決勝のOXクイズですけど筆記や早押しに比べて緊迫感がないし、シーソーゲームができにくい。と思います。

但し個人的に思ったのは決勝戦を3チームの10ポイント先取早押し&通過○×クイズなんてすれば面白いと思います。誤答で7ポイントダウンで大逆転の優勝もありますしね。

しかし今回の29回は番組審議委員会対象ですよ。完全に第一クイズ研究会が残るように問題を絞って半分やらせ状態。更に昨年の番組審議委員会や視聴者のクレームを無視してまでも強行で全国大会でこんなものを3時間も放送したのですから。つまり番組の名誉よりも視聴率優先(24時間TVも同じ)

本音では今回の全国大会を高校生クイズの兄弟番組で「最強高校生ナンバーワン決定戦」でやるのは問題なし。しかし高校生クイズでやるのは問題ですよ。一応この番組も大学の一芸入試の対象になる大学が多いのに、勝ち進んだクイズ研究会チームが推薦を取ればそれこそ大問題ですし倫理から離れているし。しかも今回の番組制作は日テレのコンプライアンスに相当引っかかっている気がしますよ。


番組審議委員会とあなたと日テレは監修のA級戦犯のG氏が出席するべきです。これを部下社員になすりつけるのは問題行為で自分だけ出世するのは如何なものかと思います。

尚日テレにもクレームのメール(当然)でついでに筆頭スポンサーのライオンにも「何で29回に社会人でも解けない問題をクイズ研究会が解けなかったか高校生クイズを極めるページでの解説のHPを貼って送付すればこんな返事がきました」

そのメールがこちら

**********************************
*****様
この度は弊社提供番組「高校生クイズ」全国大会の番組につきまして、貴重なご意見を頂戴致しまして誠にありがとうございます。
弊社は、本番組をご覧いただくあらゆる世代の方々に番組を楽しくご覧戴きたいと願っております。

もとより、弊社は番組内の広告枠をスポンサードする立場であり、番組の制作・編成に関しての権利は、日本テレビに一切帰属し、弊社が関与できるものではございませんが、**様からいただいた貴重なご意見を日本テレビに正確にお伝えしてまいります。

そして本番組が、参加したすべての高校生と番組視聴者の皆様に、かけがえのない思い出と感動を提供できる番組となるよう要望してまいります。

以上、ご返答させて頂きます。今後とも弊社製品を宜しくお願い申し上げます。

お客様相談室
担当 ****

***********************************

と言うように一応高校生クイズはライオンと日テレの文化活動。でこんな事が続けばライオンの企業イメージダウンで日テレにクレームは入れると思いますよ。

そう言えば今回の全国大会でコナミ・大塚製薬・スカパー等地方大会のスポンサーやコラボ企業が何で全国大会にスポンサー出なかったのかも疑問です。

投稿: 名古屋のある視聴者 | 2009年9月16日 (水) 10時31分

どんき様

何度もすみません。この記事を送信した後であなたと日テレのHPが更新されましたが参考までに24時間テレビの問い合わせは6000件(但しクレームや意見がどれだけかは分かりませんが)と言う事は今回の全国大会ですが最低でも1000件近くのクレームが出ているのではと思います。

地方大会は問題ないけど(もうちょっと独自性があればね)とにかく問題は全国大会。この路線を続けば「どーせ全国大会に進んでもクイズ研究会に勝てるわけないし」で参加者が減るのは確実。食い止めるために来年実施の際「原点に返って誰でもチャンスはある」「知力・体力・チームワークを重視したクイズを出す」事を宣言するべきです。そうでないと視聴者と肝心の出場チームがかわいそうですよ。

しかし何で遠藤Pが総合演出を離れた高校生クイズの全国大会は非難轟々この様にクレームまみれなんでしょうね(第23-24回・第28-29回)

投稿: 名古屋のある視聴者 | 2009年9月16日 (水) 13時04分

本当に「新」高校生クイズは演出が酷いんですよね…。ヤラセにしても見ていてバレバレなのが痛々しいです。それに、クイズ研究会の面々は様々な研究を重ねて日々精進している人たちともいえると思います。そんな生徒たちの晴れ舞台で稚拙なヤラセを平気な顔で強行するスタッフ達にも猛省を促したいです。

投稿: どんき~ | 2009年9月17日 (木) 10時47分

どんき~ さま

コメント有難うございます。

昨年も今年も(総合演出のG氏)が「番組の私物化」したのは明らかですよ。なんかのブログで見ましたが、東大寺や浦和が地区大会決勝独占でラルフが「またクイズ研究会かよ」と嘆いたそうです。番組スタッフが「クイズ研究会ばかり勝ち残れば面白くない」と思っているはずです。大多数は

おまけに総合司会のラルフ鈴木アナやパーソナリティーの茂木さんや菊川さん、そしてテーマソングを歌った愛内さんのメンツ丸潰し。他にも日テレ幹事局のスタッフやアナウンサー等の番組の思いを一人のお陰で無茶苦茶にしたのは事実ですから。イメージソングを歌ったのに番組クレジットで流すだけは酷すぎる。

正直自分のみたところ総合演出のG氏が最大の問題ですよ。執行役員までやっているので他のスタッフも反論できないのではと思います。つまりG氏が「俺の考えにケチをつけるな」と言う環境で番組スタッフの土気が下がったと思います。

あと言い忘れましたが今週ミリオネアをみましたけど、全国大会のレベルの問題なんて13問目か14問目(500万か750万)あたりで出るかどうかで、普通に分かる問題中心でしたしね。(当然アタック25も同様)完全に出題もクイズ研究会が持っている問題をそっくりだした完全にやらせ(倫理違反)ですよ

これで番組審議委員会やあなたと日テレにG氏がですに部下を出してOAで自分は監修で高視聴率を出したってイイ気になれば日テレの企業自体疑いますよ(情報・バラエティー部門のみ)


で、色々調査したらG氏の番組の執念は「人の意見は聞かない」です。参考までにどうぞ
これが昨年と今年の高校生クイズ(もっと言うのならば24時間TV)を骨抜きにした証拠です。参考までにマジカル頭脳パワーで所ジョージさんの降板は、G氏と喧嘩したらしいとのこと。
http://bonyparts.jugem.jp/?eid=17

投稿: 名古屋のある視聴者 | 2009年9月17日 (木) 13時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/46159510

この記事へのトラックバック一覧です: 勝ちすぎの話:

« いろいろ感想(後編) | トップページ | まだアクセスが多い »