« 29回近畿大会(その8) | トップページ | 29回近畿大会(その10) »

2009年9月23日 (水)

29回近畿大会(その9)

 月曜日、関西テレビの「冒険チュートリアル」は、「プロに挑戦1VS100」のコーナーで、有名進学塾の小学生100人と宇治原がクイズで対決していました。結局、100人が全員失格するまで宇治原が正解を続けて勝ったのですが、肩書は「クイズ芸人」。もう、クイズに答えるだけが仕事なんですね。

 それでは近畿大会です。書くのを忘れていましたが、決勝の会場は競技場のトラックの中です。あれだけ移動していた近畿大会が、26回から一切動かなくなりました。和歌山の決勝の9問目、文学で3位が正解して王手になります。地理を選択。10問目は数学王が不正解。11問目で2位が正解して数学を選択します。12問目はスポーツ王が押して不正解。13問目は数学王が正解してまた数学です。ここで雷の音が聞こえてきました。天候が変わるまでに終われるでしょうか。
 14問目、科学王が正解して、ここも王手。科学を選びます。15問目、スポーツ王が押して不正解です。次を2位が正解して、ここも王手。地理を選びます。17問目はスポーツ王が正解して、ここも王手。スポーツになります。
 18問目、「竹刀は何枚の竹でできている?」。2位が押します。これで決定か。しかし「5枚」と答えて不正解。19問目、科学王が押します。こんどこそ決定か。しかし不正解。20問目、今度は数学王が押します。しかし不正解。そして21問目。結局スポーツの問題を正解したのはスポーツ王で、これで決定しました。

 滋賀の決勝は5チームで、3位までに入らなかった2チームが比叡山です。ここには応援団がたくさんいます。1問目の正解は高橋尚子。この地区はジャンル指定問題に勉強がきません。彦根東が正解して歴史を選択します。2問目、彦根東が押しますが答えません。3問目、比叡山の地理王が不正解。4問目で彦根東がようやくポイントを取ります。また歴史を指定。今度は比叡山の歴史王が正解してスポーツを選びます。
 6問目、野村克也を答える問題ですが、比叡山の地理王が「野村克也選手」と言います。でも正解になりました。地理を選びます。7問目、彦根東が押して不正解。このチームは確実性がありません。8問目、比叡山の地理王が正解して王手です。地理を選んで、9問目も連取。こちらは安定感があって、一気に決定しました。

 この後、それってアナウンスクイズか。

|

« 29回近畿大会(その8) | トップページ | 29回近畿大会(その10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/46288515

この記事へのトラックバック一覧です: 29回近畿大会(その9):

« 29回近畿大会(その8) | トップページ | 29回近畿大会(その10) »