« 29回中部大会(その1) | トップページ | 29回中部大会(その3) »

2009年9月29日 (火)

29回中部大会(その2)

 改編期には、深夜に突然、単発のクイズ番組が放送されることがよくありますが、昨夜はフジテレビで「ギモンスタジアム」というのをやっていました。有名人が大勢の子どもを前にうんちくを一通りぶった後、そのジャンルについて子どもから出される質問(「クイズ雑学王」で出るような問題)に答えるというものです。当然答えられるわけがなくて笑いものになるという演出ですが、中野アナが「ゴールデンタイムとは何時から何時まで?」というのに答えられなかったのはおもしろかった。レギュラー化するにはいろいろ改善の余地があります。

 それでは中部大会です。五番勝負の2つ目、「ガチンコ相撲対決」と出ますが、そのままその紙をめくってとばします。次は「尻相撲対決」。呼ばれた1チームの3人と伊藤が対戦して、1人でも勝てばいいそうです。着ぐるみの女子チームで、柔道をやっている人がいます。2人目で伊藤が負けそうになると、柔道部の人と対戦するところが見られないので、「君も空気読めよ」。判定があいまいでしたが3人目で高校生が勝ったことにします。
 次は「ストッキング相撲対決」。互いに相手のかぶったストッキングを引っ張り合うというものです。虻川の相手をするチームは武儀高校ですが、読めなくて呼べません。このチーム、高校生クイズに応募した理由は「虻ちゃんに会いたかったから」だそうで、タレントが出るのは参加者を増やすのに貢献しているのか。雨が激しくなってきました。この対戦も3人目の高校生が勝ちます。
 次は「一発ギャグ対決」。事前に選んだチームと現場で児嶋が選んだチームと、児嶋が対決します。児嶋は「一発ギャグ。高校生クイズ」と言って、スクイズをします。渡部が勝ったチームに「今すべったアンジャッシュ児嶋の単独ライブのDVDを」。負けてもスタッフTシャツがもらえます。
 これで終わって渡部が「四番しかやってないことは誰もつっこまないんですね」。

 最多出場チームで表彰されたのは岐阜の中京です。教師に出ろと言われたそうです。児嶋が代表チームのリーダーの名前であいうえお作文をしますが、すべてけなすことを言います。
 この後、この場でそれを言っていいのか。

|

« 29回中部大会(その1) | トップページ | 29回中部大会(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/46344317

この記事へのトラックバック一覧です: 29回中部大会(その2):

» 日本最強の右腕ダルビッシュ有薬物使用で逮捕か・・・?(証拠映像あり) [日本最強の右腕ダルビッシュ有薬物使用で逮捕か・・・?(証拠映像あり)]
警察も多くの芸能人を極秘でリストアップしている。その中には、なんと今や球 界のエース日本ハムファイターズの右腕ダルビッシュ有の名前が・・・。 [続きを読む]

受信: 2009年10月 1日 (木) 00時29分

« 29回中部大会(その1) | トップページ | 29回中部大会(その3) »