« 29回南東北大会(その5) | トップページ | 29回南東北大会(その7) »

2009年7月17日 (金)

29回南東北大会(その6)

 郵便局に行ったら、300円通常切手が復活するという掲示が出ていました。書留の料金変更にともなうものらしいですが、こういうのはクイズ向きの話題ですね。でも高校生クイズの7ジャンルには当てはまらないから出ません。

 それでは南東北大会です。15時前からペーパークイズの結果発表です。2段階ブーブーゲートは沖縄と同じです。まずは山形ですが、ここは青ゲートに一度に乗るのが4チームになっています。1列目は不合格。2列目でファンファーレです。1チームずつ乗って、山形東が歴史王。2チーム不合格の後、長井がピンポンです。「総合3位、そして数学王。さらに…、ウッソー」。
 3列目は不合格。最後の4列目は当然ファンファーレです。最初に乗ったチームがブー。ということは、あと3チームしかいないのに、ジャンルは7つも残っています。山形南の昨年代表チームがピンポン。総合1位&文学王&地理王&スポーツ王です。このくらい重なるのが普通でしょう。次の新庄北は漢字王。残った酒田東は2位&科学王です。

 福島は青ゲートが5チームずつです。1列目、ファンファーレ。相馬が数学王で、もう一つの相馬が科学王です。2列目はブー。3列目がファンファーレ。第1問を作った安積がピンポン。ここは総合1位&文学王&地理王&スポーツ王です。やはりあれだけの問題が作れるということは相当な実力があるわけですね。続いて白河が総合2位&漢字王。
 最後の4列目はファンファーレです。安積が総合3位。2チーム残って、乗った方がブーなので残った福島が歴史王です。

 宮城です。1列目はブー。2列目はファンファーレですが、3チーム連続でブー。4チーム目の仙台一高が総合2位&数学王、5チーム目の仙台一高が総合3位です。2列目は不合格。
 3列目がなぜか3チームしかいません。ファンファーレが鳴ります。まず、仙台二高が漢字王。そして次の仙台一高。総合1位&スポーツ王&科学王&地理王&文学王。なんでこの地区は3県とも、総合1位が文学と地理とスポーツで1位になるんだ。最後の仙台一高は歴史王です。この時点で全部決まって、4列目は自動的に敗退です。

 さて、決勝会場へ移動しなければなりません。決勝がただの早押しになって地域性がなくなっても、やはり南東北は移動がある。今後移動のある予選は中国・北陸・北東北の3つだと思われます。それにしても、実は決勝会場の正確な情報を得ていません。ミヤギテレビのときはいつも苦労します。この後、どうなるのか。

|

« 29回南東北大会(その5) | トップページ | 29回南東北大会(その7) »

コメント

今年は全国大会でも芸能人、特に芸人さんを多用しますかね?

投稿: 野菜ジュース | 2009年7月17日 (金) 21時50分

芸能人を多用したほうが、TVは見やすいというのもありますし。
全国大会でも、猪瀬さんが登場した時みたいに「高校生の失敗する姿」を放送するとまた批判があったり参加者が減少するので、失敗を茶化したり笑うような演出が出来ない以上、「クイズに正解し続ける姿」を繋げていくことになると思います。しかし、間が持たないので、観客のプロ芸能人に力を借りる、コレがいいと思います。

投稿: てんてん28@96年高校卒 | 2009年7月19日 (日) 17時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/45655338

この記事へのトラックバック一覧です: 29回南東北大会(その6):

« 29回南東北大会(その5) | トップページ | 29回南東北大会(その7) »