« 日本人の質問(その43) | トップページ | 20回全国大会(後編) »

2009年6月 5日 (金)

20回全国大会(前編)

 そういえば、先日の問題の答えを書くのを忘れていました。
 以下の漢字は名前に使えるか。1、「苺」「蜜柑」「林檎」 ○ 2、親子で同じ名前 × 3、おじいちゃんと同じ名前 ○ 4、日本人に「エリザベス」 ○
 以下の建物は登記できるか。1、東京ドーム ○ 2、トレーラーハウス × 3、鎌倉市大船の観音像 ○ 4、鎌倉の大仏 × 5、戦艦「三笠」 ○

 さて、今回は20回全国大会について書きます。調べたら、ちゃんとしたリポートの形では書いていませんでした。

----(ここから当時の引用)----

>>ところで...地方大会を見て回っている大前さんは全国大会も見たのですか?
>>前もって鉄道ダイヤを知ってて,一般の列車で後追いまたは先乗りしてたの?
>>でも,今回は見れない所もあったでしょ。列車内はもちろん,浦佐での鑑定クイズ
>>とか,土合駅は改札内だから見られたのかな?

今回見たのは、日野春駅と鯨波駅前の海岸と土合駅です。数日前に書いたように、
「鉄道ダイヤ情報」という雑誌に、FIRE号のダイヤが載っていました。日野春・
鯨波・浦佐で客を降ろして土合で乗り込むということも確認できます。8月14日に
泊まり明けの勤務の後で「あずさ」に飛び乗って、どこかでFIRE号を抜かしました。
日野春のセットは駅前駐車場につくられていましたが、駅の外からは見られない構造
になっていたため、ずっとホームにいました。するとなぜかプロデューサーがホーム
に上がってきました。きっと「ホームで何かメモしている不審な人物がいるぞ」と
思ってやってきたら「ゲッ、大前じゃないか。なんで毎年、全国大会の会場がバレる
んだ」と思って引き返したのでしょう。ちなみにここでのクイズのタイトルは、収録
時は「勝ってGO! 3人出会い早押しクイズ」でした。タイトルが変わるのはよく
あることです。過去には、収録時と事前番組と本とでそれぞれタイトルの違うクイズ
もあります。

さて、私は日野春から甲府に戻って、午前2時ごろの「アルプス」を待ちます。さら
に午前4時過ぎの塩尻で「ちくま」に乗り換えなければなりません。長野で直江津
行きの始発電車を待ちます。ろくに寝られません。これでも鯨波に着くのはFIRE
号より40分ほど遅くなります。しかし近似値の最中で、クイズは最初から見られ
ました。8回のウルトラクイズのハワイと違って、通過クイズがあったため、少なく
とも全チームに2回は解答のチャンスがありました。でも、浦佐で行われていた
クイズでは挑戦権が与えられず終わったチームがいるようですね。

その浦佐ですが、FIRE号より先に着いて待ち構えていたのですが、駅でクイズを
やることなく、バスでどこかへ向かいました。さすがにその宿泊場所はわからない
ので一旦東京に帰りました。翌朝、高崎線の始発電車に乗って土合に向かいます。

----(ここまで)----

 ニフティの発足当初からパソコン通信のフォーラム運営にかかわっていた人物の中に、第1回から高校生クイズを担当しているスタッフがいました。その人が全国大会について、「東京でやるとは限りません。『鉄』の力がそれを可能にします」と書いていたのです。私は、「鉄」は鉄道マニアの意味と理解しました。そこで、特別列車を走らせてその中でクイズをやるのではないかと予想しました。そういう、一般客が乗れない列車の情報が載っているのが弘済出版社(現・交通新聞社)の「鉄道ダイヤ情報」です。撮り鉄向けの雑誌だと思いますが、見たらズバリ、「全国高等学校クイズ選手権号」というのが載っているではないか。全国大会が始まる日より前に、ほぼ全部の会場がわかったのは、この回だけです。

 それにしても、この当時は追跡のために、深夜2時の「アルプス」を使えたわけです。今ではできません。「ムーンライトながら」すらなくなる時代ですから。

 浦佐でクイズが行われたのではなく、そこから旧堀之内町のかなり山奥まで向かってクイズをやっていたのでした。ちなみにこの日が堀之内町への宿泊になったのは、2晩連続車中泊になると体がもたないというカメラマンのクレームがあったかららしい(他のスタッフと違ってカメラマンはできる限り寝ないと務まらないというのは福留の著書にも出ていた)。

|

« 日本人の質問(その43) | トップページ | 20回全国大会(後編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/45238677

この記事へのトラックバック一覧です: 20回全国大会(前編):

« 日本人の質問(その43) | トップページ | 20回全国大会(後編) »