« 16回四国岡山大会(その1) | トップページ | 16回四国岡山大会(その3) »

2009年6月21日 (日)

16回四国岡山大会(その2)

 「ザ・クイズショウ」の最終回を前に日本テレビでは、木曜日に1時間の特番をやって土曜日にも30分の特番をやっていました。最終回というのはそんなに特別に見てもらいたいものなのか。それにしても衝撃のラストとかハンカチが必要とかいう割には、結末がほとんど予想通りだったんですけど。登場人物がみんな泣いているけど、あれで泣くか? 自分があの中に入ったら泣くのだろうかとも考えてしまいましたが、そもそも全部無理があるから感情移入できません。

 それでは16回四国です。

----(ここから当時の引用)----

まずは第1会場の高松中央公園に向かう。名前といい場所といい、第1回で使って
いそうな会場だが、ここでやるのは今回が初めてである。着いてみると、やや狭い
感じがする。初期の、参加人数が多かったころにはここではできないかもしれない。
7月7日なので、巨大なたなばた飾りがある。もしかしたらペーパークイズの問題が
つり下げてあるかもしれないので(そういえば、たなばた飾りを使ってペーパー
クイズをやったことはない)近づいてよく見ると、番組ではなく市が設置したものの
ようだ。「○○さんの病気が直りますように」などというのもあれば「○○という
店のおばさんの態度がよくなりますように」なんていうのもある。「7月7日が
晴れますように」というのもあったが、あいにくずっと小雨が降り続いている。

さて、準決勝・決勝の会場を探さなければならない。そのためには、どんな小さな
ものも見逃さないこと。本当はここからの数行は書きたくないのだが、あまりに
おもしろいので書く。会場を仕切るために周りにロープが張り巡らされている。
そこには「立入禁止」と書かれた紙がたくさんぶら下がっている。ところが、その
紙がなんと、余った台本をバラして(あるいはミスコピーした台本を)、その裏紙を
使っているのである。スタッフが会場を教えるためにわざとやっているのでは
ないかと勘繰ってしまう。これによって、すべての会場が特定できたし、船の時刻が
わかったので、どこの港に降りるかもわかった。なお、その港でペーパークイズの
結果発表が行われるらしいということは、別のところでわかった。

----(ここまで)----

 この会場に中野美奈子がいたことは当然わかりません。それよりも、右翼の街宣車が周囲を走って収録が長時間中断したことを当時は一切書いていないのが驚きです。26回関東と違って、街宣車は高校生クイズとは関係なくたまたま公園の横を走っていただけです。

|

« 16回四国岡山大会(その1) | トップページ | 16回四国岡山大会(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/45404169

この記事へのトラックバック一覧です: 16回四国岡山大会(その2):

» 日本テレビ ザ・クイズショウ 深イイ [ザ・クイズショウ]
ザ・クイズショウの今日放送分の最後で、主題歌嵐の「明日の記憶」のプレゼントに.... ザ・クイズショウの今日放送分の最後で、主題歌嵐の「明日の記憶」のプレゼントについて、応募方法をわかった方は教えて下さい。特に、何を書けばいいか教えて下さい。(続きを読む) 松浦亜弥さんが連続ドラマ「ザ・クイズショウ」でヒロイン役を演じるのを機に、ハ.... 松浦亜弥さんが連続ドラマ「ザ・クイズショウ」でヒロイン役を演じるのを機に、ハロー!プロジェクトの現役メンバーや元エルダークラブのメンバーが、この先次々... [続きを読む]

受信: 2009年6月22日 (月) 21時13分

« 16回四国岡山大会(その1) | トップページ | 16回四国岡山大会(その3) »