« 第2回タビキング(その9) | トップページ | 21回東北大会(その1) »

2009年4月 9日 (木)

日本人の質問(その40)

 先ほど「今ちゃんの『実は…』」で、ロザン宇治原が灘中クイズ研究会と対戦するというのをやっていました。4人と対戦して全敗していました。問題がすべて教科書そのもので、芸能とかスポーツなど一切出なかったので、灘が有利でしょう。「モホロビチッチ不連続面」って、学生時代以来一度も聞いたことがない言葉かもしれません。

 それでは「クイズ日本人の質問」です。

−−−−(ここから)−−−−

フクロウは、真っ暗闇で獲物がとれるように、耳にどんな特徴がある?
左右の耳の高さが違う。これによって上下の方角もわかりやすい。
竜田(立田)揚げの「竜田」とは何?
材料にみりん醤油を使い、片栗粉をまぶす。奈良県の竜田川からとった。もともと、おろ
しにんじんなどを加えて、もみじのような色合いを出していたことから。
コショウの実は、どのようになっている?
ブドウの房のようになっている。つる性で高さは10メートルぐらいになる。
カップ入りアイスクリームはどうして落としぶたになっている?
大量に作られるようになったのは昭和20年代から。水分が逃げないようにするのと、空
気の層を無くして表面に霜がつかないようにしている。
パンダはどうやってササを持つ?
てのひらに第6指突起というものがあり、これが親指の役割を果たす。手首の骨に親指の
筋肉がついてできたもの。
ミキサー車のドラムの中はどのようになっている?
中にはらせん状の羽根がついていて、成分を混ぜる。逆方向に回すと、中から出てくる。

−−−−(ここまで)−−−−

 説明に不十分なところがありますが、竜田川といえばもみじなのは、百人一首などでも知られている通りです。カップ入りアイスクリームの問題は確か「クイズ雑学王」で出ましたね。

|

« 第2回タビキング(その9) | トップページ | 21回東北大会(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/44612666

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人の質問(その40):

» ザ・クイズショウ [ザ・クイズショウ]
ドラマ「ザ・クイズショウ」で問題は原則として4択問題。出題される問題は最初こそ平易な問題であるが、 [続きを読む]

受信: 2009年4月 9日 (木) 07時10分

» 手首の筋肉トレーニング [手首・握力の鍛え方トレーニング方法]
手首の鍛え方について紹介していきたいと思います。手首というのはスポーツにおいてかなり重要な役割を果たす部分でして、しっかりとトレーニングをして強くて柔軟な手首を作ることはとても大切です。例えば野球やテニスといったスポーツにおいても手首の役割は大き... [続きを読む]

受信: 2009年4月19日 (日) 19時41分

« 第2回タビキング(その9) | トップページ | 21回東北大会(その1) »