« 21回東北大会(その5) | トップページ | 21回東北大会(その7) »

2009年4月15日 (水)

21回東北大会(その6)

 マクラのネタが何も思いつかないので書きますが、某元高校生クイズ優勝者が産休に入っています。この人、20代の終わりから年子で2人産んで、約10年後にまた出産? それって計画的なのかできてしまったのか。

 それでは21回東北です。

----(ここから当時の引用)----

次は決勝で、移動があります。今回の決勝会場を探すのには、少々難航しました。
温泉らしいのですが、名前がよくわかりません。北上市内だろうとは思っていました
が、地図を見てもそれらしい名前が発見できません。しかししばらくすると、ネット
関係者から、瀬美温泉という情報が入ってきました。よく見ると北上の地図に
ちゃんと出ているのに見落としていました。

ところが高校生を運ぶバスは、瀬美温泉側が用意したもので、バスに大きく「瀬美
温泉」と電話番号まで書いてあります。それなら苦労して探すことはなかった。そこへ
行くバスは1日3本しかないし、たとえ乗れたとしても、北上駅に戻っていたら、
決勝に間に合わないかもしれません。しかしまたしても、予選を見に来た人たちの
自家用車があるのです。本当に時代が変わりました。

車に乗って瀬美温泉に向かいますが、少々無理な乗り方をして、気分が悪くなって
きました。この日は気温がこの夏で最も高くなりましたが、前日から徹夜していると
さすがに体が影響を受けるようです。

30分ぐらい、山奥へ走ります。瀬美温泉は単独の宿でやっているようで、周囲には
他に何もありません。砂利の急坂を上ると、露天風呂が現れました。道をはさんで
反対側は深いところに渓流が広がっています。トンボだらけです。

----(ここまで)----

 以前は私が1人でやっていたのが、この前後から高校生クイズの予選を見る人が一大勢力になってきました。クイズに出るのともクイズを作るのとも違う新しいクイズ趣味です。

|

« 21回東北大会(その5) | トップページ | 21回東北大会(その7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/44674046

この記事へのトラックバック一覧です: 21回東北大会(その6):

« 21回東北大会(その5) | トップページ | 21回東北大会(その7) »