« 21回東北大会(その2) | トップページ | 21回東北大会(その4) »

2009年4月12日 (日)

21回東北大会(その3)

 9日にTBSテレビで放送された全番組の中で視聴率がトップだったのは夕方の「水戸黄門」の再放送だったという日刊スポーツの記事がネットにも流れていましたね。確かに、番組改編して、なぜこれほどというほど見る番組がありません。テレビのプロたちが全力で考え抜いた結果がこれというのはどういうことでしょうか。今期のTBSはラジオもテレビもひどいことになっています。いま最もおもしろいのはテレビ朝日です。ちょっと前までは考えられなかったことです。でも私は、9日のTBSの「クイズ!時の扉」を見ましたよ。まあ、裏の「アメトーーク」が十分おもしろかったので数字は取れませんが。

 それでは21回東北です。

----(ここから当時の引用)----

敗者復活にさんざん時間を使って、さらに21世紀枠の発表までしてから、ようやく
4県の敗者を正解エリアに移動させました。8月に電話がかかってくるかもしれない
からまだあきらめるなと言われてから、実はまだ負けていなかったと言われるのは
どういう気持ちでしょうか。鈴木アナの着替え待ちで時間がかかります。

再び登場した鈴木アナは、声が完全に変わっています。ちょっと叫びすぎか。2問目
鈴木アナは、舞台から飛び降りて、移動中の高校生にいろいろ聞いて回っています。
そして正解が発表されて、次の問題の準備をしている最中にも、ずっと敗者のところ
でインタビューを続けます。これは好感度が非常に高い。

3問目でもう走りクイズになりますが、この時点ですでに正午を回っています。どう
みても、今夜のうるぐすは無理だと思えるのですが。5問目を前にいきなり「17番」
と言っています。このように問題がその場でどんどん変更されるので、出目で考える
のは意味がない。

9問目、青森と山形がそれぞれ1チームずつに分かれて、最後の席が決定しました。
全国大会で使う名札をつけた敗者に「覚えているぞ。先輩の福澤アナウンサーのとき
の山形代表」。実際に覚えているわけがないと思いますが、全国大会での名札を
知っているというのがすごい(昨年までかかわっていなかったわけだし)。

----(ここまで)----

 21回での鈴木アナは、○×の最中に高校生のところに降りていました。これがだんだん偉くなっていくと距離ができてくるわけです。そういえば今年は司会は誰なんでしょうね。

|

« 21回東北大会(その2) | トップページ | 21回東北大会(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/44647979

この記事へのトラックバック一覧です: 21回東北大会(その3):

» はなまるマーケット [はなまるマーケット]
はなまるマーケットは、TBSの人気番組であります。 岡江久美子さんと薬丸さんのメイン司会者をはじめ 料理、トレンディものいま話題の商品紹介や ゲストをむかえてトークコーナーもあります。 [続きを読む]

受信: 2009年4月12日 (日) 23時35分

« 21回東北大会(その2) | トップページ | 21回東北大会(その4) »