« 20回九州大会(その6) | トップページ | 19回関東のYES-NOクイズ »

2009年4月26日 (日)

20回九州大会(その7)

 土曜日の朝にフジテレビで、「ホンネの殿堂!!」の宣伝番組をやっていました。完全に「日本ルー列島」の末期のルールそのままで、タイトルを変えただけなんですね。私はもう見る気がしませんが、この前の2時間スペシャルは視聴率をとっていたようです。要するに、金曜22時からああいうタイプの番組をやるという枠が悪かっただけだと思いますけど。

 それでは20回九州です。

----(ここから当時の引用)----

ルールは、たらい舟に乗って進んでいくというものです。スタート地点から早押し
ボタンのあるところまでロープが張られていて、それをたぐり寄せて前に進んでいき
ます。正解した人は抜けていって、3人とも正解したチームが全国大会進出です。
沈没すると解答権がありません。早押しはダブルチャンスがあります。ちなみに、後
で聞いた情報では、準決勝は日田へ向かうバスの中で弁当を使ったクイズが行われた
らしい。おかずにちなんだYES-NOクイズが出て、YESと思えば食べるという
もののようです。

最後に大分県でキャラクター的に使えるチームが勝ち残って終わりましたが、その後
の表彰式を大分県のチームだけでやっています。それまでに決まったチームはさっさ
と帰らせたようです。最近、九州大会の表彰式を各県そろってやったことがあり
ません。参加者が遠くから来ているうえに7県あって時間がかかるにもかかわらず、
このような異常な距離の移動をやって時間を食うからです(各クイズのルールは、
昨年の反省から、かなり単純になった)。九州は複雑なことをせずにもっと早く
終わらせるべきだと思います(番組の編集でも、7県全部取り上げようとすると、
ルールが複雑だとやりにくい)。

今年はまだ、「○○大会、決勝!」というコメントを一度も聞いていません。次の
四国はいったいどこまで行くのやら。

----(ここまで)----

 準決勝の結果発表は、2台のバスに分乗して、敗者の方のバスがサービスエリアに入って引き返すというものだったようです。九州大会ではたびたびこのパターンの結果発表が行われています(なぜ同じ地区で同じ企画をやるのかが不思議)。
 「九州は複雑なことをせずにもっと早く終わらせるべきだと思います」と書いてありますが、この翌年はさらに時間がかかるようなことをして、収録終了が夜9時になったのでした。

|

« 20回九州大会(その6) | トップページ | 19回関東のYES-NOクイズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/44798446

この記事へのトラックバック一覧です: 20回九州大会(その7):

« 20回九州大会(その6) | トップページ | 19回関東のYES-NOクイズ »