« テレビの、これから | トップページ | 13回九州大会(その1) »

2009年3月23日 (月)

日本人の質問(その39)

 来週末に行われる関空旅博の「タビキング」ですが、関西の駅に置いてあるパンフレットを見ると、司会は浅越ゴエのようです。ということは、高校生クイズの全国大会に出たということに言及するでしょうか。

 それでは「クイズ日本人の質問」です。

----(ここから)----

ビールの王冠のギザギザの数が21なのはなぜ?
世界共通。ものを支えるのには3点が力学的に安定する。ただ3つだけだと気が抜けるので、3×7の21になった。
芭蕉の句「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」のセミはどの種類?
立石寺を訪れたのは、現在の暦で7月13日。その時期にここで鳴いているのはニイニイゼミ。
川の流域面積とは何?
その川にそそぐ水が集まる範囲。利根川の流域面積は16840平方キロメートル。
かき氷の入っているプラスチックの入れ物の側面が波形になっているのは何のため?
リムという。これがないと中で氷が回ってしまって食べにくい。
ラクダの赤ちゃんには、生まれたときからコブがある?
袋だけある。大人になると、中に脂肪が入る。
洋服などにつけるスナップ(ホック)の尖ったところの先端に穴が開いているのは何のため?
縫いつけるときに上下の位置がずれないように。穴から糸を通すことによって合わせられる。
お城の門についている、半球型のものは何?
乳金物またはまんじゅう金物という。下の釘を隠す飾り。奈良時代以前からあった。
お茶づけのふりかけにあられが入っているのはなぜ?
1950年ごろに作られだしたときから入っている。歯触りと香ばしいという狙いから入
れられるようになったものだが、乾燥剤としての役割があることがわかった。

----(ここまで)----

 かき氷の問題は「クイズ雑学王」で出ていましたね。次は最後のお茶漬け問題が出そうです。

|

« テレビの、これから | トップページ | 13回九州大会(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/44436079

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人の質問(その39):

« テレビの、これから | トップページ | 13回九州大会(その1) »