« 再びニュースJAPAN | トップページ | 第3回エコ甲全国大会(その18) »

2009年2月13日 (金)

第3回エコ甲全国大会(その17)

 エコノミクス甲子園の話がクライマックスに近づいたところでニュースJAPANの放送があって、当ブログのアクセスが急増しています。高校生クイズのシーズン中並みになっています。エコノミクス甲子園の内容については公式サイトにも載っていませんからね。ところで、当ブログだけでなくウィキペディアにも出場校情報が載っているというコメントがついていましたが、ウィキペディアの代表校のリストは私が書いたものです。結局、私が情報の出どころになっているわけで。

 それでは全国大会です。第6ラウンドは7問目がニュースJAPANで放送されていました。ところでこの特集って、Yahoo!動画で見ることができるんですね。次の8問目は日本の外貨準備高です。14チームが答えて正解は4チーム。9問目は、リデュース、リユース、リサイクルのうち政府が一番大事にしているものはという問題です。15チームが答えますが正解は5チームだけ。これで西南学院が2位との点差を広げてきました。一方で、100万円を割っているチームが4つあります。

 10問目、丑年の相場の格言です。今度は8チームしか答えませんが5チーム正解します。ここで2位がここまで目立たなかった金大附属、3位が昭和薬科大附属になります。
 11問目から筆記に戻ります。昨年のノーベル経済学賞の内容についての問題で、5チームが答えて4チームが正解。こういうクイズっぽい問題には東大寺学園が正解します。ここで、7万円だった福島が失格になりました。
 12問目出題時に秋田商が8万円になります。しかし答えが「手取り給与」という簡単な問題で、正解して生き延びました。8チーム答えて7チーム正解です。13問目はトヨタとキヤノンの会長に共通する名前です。12チーム答えて8チーム正解。開催がもう少し遅かったらキヤノンの問題は出しにくかったかもしれません。

 この後、ついに予想外の結末です。

|

« 再びニュースJAPAN | トップページ | 第3回エコ甲全国大会(その18) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/44042952

この記事へのトラックバック一覧です: 第3回エコ甲全国大会(その17):

« 再びニュースJAPAN | トップページ | 第3回エコ甲全国大会(その18) »