« ありえへんとあり得る | トップページ | 第3回エコ甲東京大会(その2) »

2009年1月15日 (木)

ネットの間違い

 当ブログの検索フレーズで「探偵ナイトスクープ 大前先生」というのが引っかかっていました。自分でもgoogleで検索してみたら、2位になりました。しかし検索した人は、先週のナイトスクープで、元天理高校サッカー部員が数十年前に相手選手を蹴ったことを謝りたいというネタについて調べようと思ったのでしょう。新宮高校の大前先生という人が出ていました。残念ながらそんな話はここに書いていません。って、今書いたけど。

 朝日放送のこの枠の番組といえば、前回、「今ちゃんの『実は…』」について書きましたが、藤本・宇治原の対決は第4弾でした。それより、次のコーナーの「クイズ!!自分VSウィキペディア」が興味ありました。芸人のところに行って、本人についてウィキペディアに書かれていることを出題して、自分の過去の言動をどれだけ覚えているかを試すというものです。しかし、今田耕司は自分について書かれていることについて、事実と違って東野幸治の創作だと言っていました。

 テレビ番組とウィキペディアといえば、ウィキペディアに「ウソバスター!」の項目ができています。しかし履歴を見ると、ブログねつ造話を書きたくて作ったように見えます。だから情報が不十分で、第1回の放送が昨年10月ということになっていました。昨年の初夏に関東ローカルで2回放送されたことを知らないのです。
 それにしても、報道があってから番組のビデオを見ましたが、それぞれのブログはほとんど映っていなくて、あれでよく、全部同じ日に書き込まれているとか他の文章がないとかわかるな。逆に、今どき「ニュースは東西南北の頭文字を並べたんですよ」などということを書くブログがあるということが疑わしいと思った人が、ビデオを必死でチェックしたのではないでしょうか。私は、このくらいは演出の範囲でそれほど騒ぐことではないと思いますが、わざと間違った文章を載せたブログを作ってずっと放置していたと考えると、そちらの方が大きい問題かという気がします。

 ブログを放置といえば、いつになったらエコ甲東京大会の話が再開するんだ。

|

« ありえへんとあり得る | トップページ | 第3回エコ甲東京大会(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/43744638

この記事へのトラックバック一覧です: ネットの間違い:

» 刑事デリック [アメリカ テレビ映画・テレビドラマ ふぉーえばー]
ヨーロッパの諸都市を舞台にして、ステファン・デリック刑事部長とその部下が難事件を次々解決する長寿シリーズ。 [続きを読む]

受信: 2009年1月15日 (木) 08時20分

« ありえへんとあり得る | トップページ | 第3回エコ甲東京大会(その2) »