« 第3回エコ甲富山大会(その3) | トップページ | 第3回エコ甲富山大会(その5) »

2009年1月10日 (土)

第3回エコ甲富山大会(その4)

 今週の「新知識階級クマグス」はまた、「熱中時間」に出た人でしたが、前日の「ミヤネ屋」にも出ていました。
 「探偵!ナイトスクープ」を2007年からTOKYO MXテレビで放送するようになりましたが、常に朝日放送より2週遅れを維持しています。そのため、朝日放送で休止になるとそれに合わせて調整するのですが、9日には「探偵!ナイトスクープリターンズ」を放送していました。10回高校生クイズ兵庫代表が出ていた回です。

 それではエコノミクス甲子園です。富山大会の決勝。ボードクイズの1問目は新しいJISマークですが、どこも描けません。2チームが旧JISマークを描いています。2問目は1位だけが不正解。これはいい展開です。
 続いて早押しです。1問目は2位が不正解。2問目はスルー。3問目は1位が正解で4問目は1位が不正解。この問題も、どこの地区でも「株主の権利」で早く押しすぎて「議決権」と答えます(最後まで聞けば問題文中に議決権という言葉が出てくる)。
 ここから4位が連取しておもしろい展開に。しかし最後に不正解になります。9問目に2位が正解して、3チームが3ポイントで並びます。しかしここから1位が連取。特に12問目は答えてから司会者が「もう一度」と言って言い直したら正解です。「もう一度」で正解が出ること自体、めったにないことなのに、一度の大会で2回もこの場面が出るとは。出場者が優秀であるといえます。でも先ほどの4位と同様、3問目で間違えます。
 今度は、それまで無回答だった3位が非常に難しい問題に答えます。さらに次の「国民年金基金」にも正解して、これで4チームが5・3・3・3です。これだけ盛り上がる展開は珍しい。
 この後、さらに接戦が続きます。

|

« 第3回エコ甲富山大会(その3) | トップページ | 第3回エコ甲富山大会(その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/43694937

この記事へのトラックバック一覧です: 第3回エコ甲富山大会(その4):

« 第3回エコ甲富山大会(その3) | トップページ | 第3回エコ甲富山大会(その5) »