« 19回北陸のYES-NOクイズ | トップページ | 第3回エコ甲埼玉大会(その5) »

2009年1月 2日 (金)

第3回エコ甲埼玉大会(その4)

 今朝はNHKで「いよっ!日本一」のスペシャルのクイズをやっていました。47都道府県すべてから問題が出ます。 9時過ぎに「ニュース速報」というテロップが出ました。富山県南砺市で家が焼けて、6人の遺体が見つかったそうです。死者は多いが家1軒の火事で全国にニュース速報を流す必要があるか疑問です。するとその直後に出たVTRが、「富山県は火事の少なさ日本一!」。これはタイミングが悪すぎるだろ! だからこんなニュース速報を流さなければいいのに。

 それではエコノミクス甲子園です。埼玉大会の早押しGブロック。初めて浦和がいません。1問目、「埼玉県民の日は何月何日?」。また経済と関係ありません。女子チームが正解します。2問目。当ブログにコメントがついていましたが、「楽市・楽座」という問題で不正解。3問目、4問目とスルーです。5問目は所信表明演説での「日本経済は全治3年」で、正解が出ます。私は知らなかったのですが、なぜこの問題に限ってどの地区でも答えられるのか。しかし6問目はスルーで、このブロックは10点が2チームとマイナス10点でした。

 全国大会の前日には代表チームによる浅草ツアーもあるそうです。この地区は決勝の誤答でつけるマスクがあります。
 決勝進出チームが発表されます。1位はアタック25で優勝した人がいるチームです。2位は浦和。そして3位。なんと同点が3チームいるのです。しかも、筆記が21点で早押しで20点のチームと、筆記が51点で早押しでマイナス10点のチームと、筆記が41点で早押しで0点のチームです。この場合、筆記の最後についている近似値問題で順位が決まります。最初の方の予選で、周知不足でこの問題も間違えるとマイナス1点だと思って無回答がかなりあったらしい。結局、浦和が2チーム残って、筆記の得点がトップだったチームが落ちました。早押しで失格になったのに決勝進出するチームが見られるかと思ったのに。

 1位の人は中学まで札幌にいたので、埼玉問題が出ないでほしいと言っています。4位は浦和の中で唯一クイズ研でないそうです。この後、なかなか点がのびません。

|

« 19回北陸のYES-NOクイズ | トップページ | 第3回エコ甲埼玉大会(その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/43608264

この記事へのトラックバック一覧です: 第3回エコ甲埼玉大会(その4):

« 19回北陸のYES-NOクイズ | トップページ | 第3回エコ甲埼玉大会(その5) »