« 第3回エコ甲埼玉大会(その4) | トップページ | 3日のNHK(前編) »

2009年1月 3日 (土)

第3回エコ甲埼玉大会(その5)

 1日のケンミンSHOWのスペシャルは、最後のコーナーがクイズでした。優勝するとチーム全員に、ブランド牛肉6種類の詰め合わせがもらえます。解答者が「本当に1人1箱くれるんですか」と言います。するとみのもんたが「当たり前です。1月1日のゴールデンですよ」。そして「今、フレンドパークと争ってるんですから」。画面には「フレンドパークの放送はすでに終了しています…」という文字が出ます(23時10分ごろだったので)。正月の単発であっても、そこまで裏番組を意識して作っているんですね。そして、ケンミンSHOWにとって視聴者層が重なる敵はフレンドパークだというわけですね。

 それではエコノミクス甲子園です。埼玉大会決勝のボードクイズ1問目は2位だけ正解。銀行の地図記号が予想外にできません。2問目は全チーム不正解です。1万円札の視覚障害者用識別マークの位置はわかりません。
 早押しの1問目はりそなに関する問題です。りそなグループの近畿大阪銀行を答えさせる問題を埼玉で出しても答えられないでしょう。2問目は1位が不正解。ここからスルーと2位の正解しかなくて、2位が抜け出した感じになります。まだ2位以外は得点が増えていません。
 8問目でようやく1位が正解。しかし次は3位が不正解、その次は1位が不正解です。11問目は4位が正解で、12問目は2位が不正解。各チーム答えますがなかなか点数が伸びません。浦和が3チームいて、クイズ研的な早すぎる押しもあります。
 13問目は3位が正解しますが次は3位が不正解。ここでも「ネズミ講」が正解の問題で「マルチ商法」と答えます。

 ここから突然の2位が4問連続正解。これで独走状態になります。と思ったら、今度は1位が3問連続正解。これで得点は6・8・1・1です。22問目は3位が取って、23、24問目を2位が連取。一気に優勝が決まりました。結局、代表は浦和です。1位はアタック25優勝の割には答えませんでしたが、アタックは4問しか正解しないで勝ったそうです。

|

« 第3回エコ甲埼玉大会(その4) | トップページ | 3日のNHK(前編) »

コメント

東海大会で決勝に進出した者です。
ぼくは決勝の早押しクイズで
「証券取引等監視委員会」、
「ねずみ講」、「南北問題」を
答えました。おそらく同じ問題を出題
していると思うのですが、
埼玉や神奈川の大会ではこれらの問題で
誤答やスルーはありましたか?

投稿: pc1gb | 2009年1月 3日 (土) 16時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/43620678

この記事へのトラックバック一覧です: 第3回エコ甲埼玉大会(その5):

« 第3回エコ甲埼玉大会(その4) | トップページ | 3日のNHK(前編) »