« 第3回エコ甲東京大会(その8) | トップページ | 日本人の質問(その36) »

2009年1月24日 (土)

19回沖縄のYES−NOクイズ

 NHKの「熱中時間」のホームページを見たら、次回の放送予定が出ています。来週は再放送ですが、その次に出るのは「新知識階級クマグス」で見た人のようです。初めて、先にクマグスに出た人を熱中時間で取り上げます。ネタをもらうのはお互いさま。

 さて、エコノミクス甲子園の地区大会の話は全部書いて、全国大会は2日後ということで、中途半端に空いてしまいました。28回全国大会の話を書き始めるわけにもいかないし。ということで、今回は19回沖縄大会のYES−NOクイズです。

−−−−(ここから)−−−−

NO.1 熱く激しく揺れ動く沖縄クイズタイフーン。かつて、誕生日の同じ双子の台風は
     ありますが、三つ子の台風はない。
NO.2 北の大地・北海道札幌市と、南の楽園・沖縄県那覇市。観測史上最高気温が高い
     のは那覇市の方である。
NO.3 「ニュース」は、情報が四方から伝わってくることから、NORTH、
     EAST、WEST、SOUTHの頭文字をとってNEWSとなった。
NO.4 ミズムシという虫はいない。
NO.5 月食が起こるのは満月の日と決まっている。
NO.6 ネギもタマネギも同じユリ科の植物である。
NO.7 子どもに「いちろう」という名前をつけるとき、アラビア数字の「1」を使って
     もよい。

解答
NO.1 NO
     気象庁のデータは9時・15時・21時・3時の6時間ごとに記録される。台風
     の誕生日時はこのいずれかの時刻になる。観測の始まった昭和28年以降で、
     同時に3つの台風が発生したのは、昭和41年9月22日21時の台風25・
     26・27号。ちなみに2つの台風が同時に発生したのは昨年までに28組
     ある。
NO.2 NO
     札幌市の最高気温は1994年8月7日の36.2度。那覇市の最高気温は
     1991年7月11日の34.9度。
NO.3 NO
     中世英語のノエ(新しい)の複数形ノエス(NEWIS)が語源。
NO.4 NO
     昆虫綱半翅目ミズムシ科にいる。世界各地に分布し500種類ほどが知られて
     いる。日本には約20種類がいる。
NO.5 YES
     月が地球から見て太陽の反対側に来たときに起こるので、必ず満月のときに
     起こる。
NO.6 YES
     ともにユリ科の多年草。
NO.7 NO
     戸籍法施行規則第60条により、名前には常用漢字・人名用漢字・平仮名・
     片仮名のみを使える。

−−−−(ここまで)−−−−

 2問目は高校生クイズの歴史の中でも非常にいい問題です。
 3問目は、今話題の「ウソバスター!」の自作自演ブログの情報ではないか。

|

« 第3回エコ甲東京大会(その8) | トップページ | 日本人の質問(その36) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/43836478

この記事へのトラックバック一覧です: 19回沖縄のYES−NOクイズ:

» 気象庁で過去の天気を確認 [気象庁で過去の天気を確認]
気象庁で過去の天気を確認しましょう。春・夏・冬休みの日記の天気はこれでばっちり。 [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 11時11分

« 第3回エコ甲東京大会(その8) | トップページ | 日本人の質問(その36) »