« 第3回エコ甲神奈川大会(その6) | トップページ | 第3回エコ甲埼玉大会(その1) »

2008年12月27日 (土)

第3回エコ甲神奈川大会(その7)

 「未来創造堂」を見ましたけど、年末恒例の経費節減?で局アナが出る回で、高校生クイズの話が出るわけでもなく、特に書くことはありません。鈴木アナが使っている電気カミソリは、特殊なアルコールの入ったカートリッジにヒゲが落ちて溶けるというものです。カートリッジを買わないといけないわけで、コストがかかります。ところで、最後に「来週」の予告が出ました。この番組は1月2日も放送があるんですね。

 それではエコノミクス甲子園です。神奈川大会の決勝の20問目。横浜銀行の初代頭取を聞きますが、これは答えられるわけがありません。次の問題は「神奈川県に本店のある地銀はいくつ?」。これもスルーです。正解は1つです。
 「イギリスの通貨はポンド。ではフランスの通貨は?」という問題で4位が「フラン」。ここまで期待通り引っかかってくれるとは思いませんでした。それにしても今の高校生が物心ついたときにフランはあったっけ。ここから3位が急に追い上げます。26問終了時に各チームの得点は3・8・6・2。そして次で2位が不正解で、一気におもしろくなりました。
 28問目は1位が不正解。「暴騰」が答えられないか。29問目に3位が正解して1点差です。30問目はスルー。31問目で2位が正解してマッチポイントになります。32問目、スルー。33問目は4位が不正解。そして34問目、私は初めて知った事実でしたが、2位が正解して決定です。なんか拍手がすごい。

 表彰式は15時ごろからです。小川是頭取が出てきます。事務次官時代、何度も報道で見た顔です。あいさつで大学の統計学の話をしますが、せっかくのネタなのに言い間違いだらけでおもしろいところが伝わりません。この地区は決勝で負けた3チームにも賞状と図書券が渡されます。
 この日の17時50分からTVKニュースで取り上げられると言っています。そこで見てみました。VTRの音声を絞らずにニュース原稿読みが重なるので、何を言っているのかわかりません。テレビ神奈川のニュースのレベルってこんなものなのか。

|

« 第3回エコ甲神奈川大会(その6) | トップページ | 第3回エコ甲埼玉大会(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/43540424

この記事へのトラックバック一覧です: 第3回エコ甲神奈川大会(その7):

« 第3回エコ甲神奈川大会(その6) | トップページ | 第3回エコ甲埼玉大会(その1) »