« 第3回エコ甲神奈川大会(その7) | トップページ | 一日中テレビ »

2008年12月28日 (日)

第3回エコ甲埼玉大会(その1)

 今夜TBSで、爆笑問題と安住アナの3時間の番組をやっていましたね。この20年間の凶悪犯罪を振り返るコメンテーターとして福留功男も出ていました。エンディングにビートたけしが乱入してきました。太田光はいきなり「モナちゃんはどうなんですか」と聞きます。たけしは「裏の日テレでくだらないお笑いがあるから」とか言って、爆笑問題と宮崎哲弥を連れ出して、そのまま「ニュースキャスター」に出演させます。
 ニュースキャスターが始まると、太田が「前のスタジオで福留さんが鬼のような顔をしてました」。そしてたけしが「福留さんが辞めた理由はギャラが高いからって言われてるけど、それならオレは何なんだ」。この話を自らできるのはこの組み合わせならでは。

 それではエコノミクス甲子園です。12月13日に私が行かなかった東海大会では、漢字検定1級の高校生クイズ岐阜代表が敗れたそうです。その翌日の14日は実に、1日に7地区で予選が行われます。北は札幌から南は福岡まで。どこに行くか迷うところですが、結局向かったのは最も近い埼玉です。神奈川に続いて交通費を節約していますが、浦和高校がどうなるか興味あったので。また、秋田大会に出られない福島高校がこちらに来るといううわさもあります。

 会場は埼玉りそな銀行のさいたま営業部です。もとはあさひ銀行の本部です。最寄り駅は北浦和ですが、浦和駅から雨の中を歩きました。国道沿いとはいえ、周りは住宅地で、寂しい感じです。またしても入口がわかりにくいですが、ここは警備員などがいなくて、そのまま2階の会場まで行けます。
 司会者は大阪大会と同じです。この人はりそなホールディングスに所属しているらしい。だから埼玉りそな銀行にも来ます。第1回優勝者もいます。ところで、私から見える範囲では、浦和高校のプレートしか目に入りません。28チームが応募して、来ているのは25チームです。

 司会者が、全国大会の会場がまだ決まっていないと言っています。もともと決まっていたのに、全国大会当日がちょうど、会場の建物が使えない日だったのです。全国大会の観覧は自由だそうで、決まったらホームページに出すとのことです。
 昨年の関東大会で負けた浦和ですが、司会者が「今年はここには開成がいません」。全国で420チームが参加しているそうですが、「高校生クイズよりはるかに確率が高いはずです」。ここでも第1回優勝者を紹介しますが、浦和のクイズ研系は知っています。
 この後、いろいろなチームが。

|

« 第3回エコ甲神奈川大会(その7) | トップページ | 一日中テレビ »

コメント

自慢ではありませんが、
同じ岐阜からぼくは1年生で
出場しましたが、筆記ではぼくの高校
がその高校に勝ちました。
早押しは負けましたが。

投稿: pc1gb | 2008年12月28日 (日) 09時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/43549269

この記事へのトラックバック一覧です: 第3回エコ甲埼玉大会(その1):

« 第3回エコ甲神奈川大会(その7) | トップページ | 一日中テレビ »