« 第3回エコ甲秋田大会(その1) | トップページ | 第3回エコ甲秋田大会(その2) »

2008年11月17日 (月)

28回北東北大会(その8)

 毎日放送では日曜日の夕方に「毎日新聞 テレビ夕刊」という10分のニュースをやっていますが、本日、エコノミクス甲子園大阪大会の模様が取り上げられていました。私としては、この番組で流れる、毎日新聞の内部が映って記者がかっこよく描かれているCMを見るのが非常に不愉快なのですが。

 それでは北東北大会です。秋田の決勝は女子が2ポイント、男子と混成が1ポイントです。5問目、鉛筆の芯に関する問題のようですが、聞こえません。混成と男子がともに不正解です。6問目を女子が取って独走態勢になります。
 7問目、女子が不正解でダブルチャンスの男子が正解です。そして8問目も取って一気に追いつきます。9問目は女子、10問目は男子が正解で、2チーム王手です。ともにこの県一番の進学校で同じ学校です。ダブルリーチと言ったかどうかは聞こえません。
 11問目、女子が解答権を取ります。しかし不正解。ダブルチャンスの混成も不正解です。これで男子が絶対的に有利になりました。次を正解して決定します。今度は湯の外で意気込みを収録しています。

 最後は岩手です。秋田に続いて男1人の混成がいます。これまでのところ、男1人の混成チームが一つも代表になっていません。このチームは県内一の進学校なので期待できます。後の2チームは男子で、おとうさんと呼ばれている大柄なリーダーがいます。
 この後、ゲームとしてはおもしろい展開に。

|

« 第3回エコ甲秋田大会(その1) | トップページ | 第3回エコ甲秋田大会(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/43134747

この記事へのトラックバック一覧です: 28回北東北大会(その8):

« 第3回エコ甲秋田大会(その1) | トップページ | 第3回エコ甲秋田大会(その2) »