« 28回近畿大会(その11) | トップページ | 28回近畿大会(その13) »

2008年11月 4日 (火)

28回近畿大会(その12)

 今「クイズ!紳助くん」をやっていますが、先日書いたナニコレ珍百景3時間スペシャルの人がまた出ていました。これで、見たのは「熱中時間」「ブロードキャスター」「ナニコレ珍百景」に続いて4回目です。紳助くんでやっていたところでは、本業は大学の講師なのですが、この趣味を見せることが現在の主要な収入になっているそうです。

 それでは近畿大会です。京都の決勝。男子チームは先ほどペーパーで勝ったときに反応のなかったチームです。鈴木アナが、隣の同じ学校の女子チームの3人で誰がタイプか聞きます。その女子チームは地学をやっているメンバーだそうです。鈴木アナが「そういう感じに見えません」と言うと、リーダーが「どう見えるんですか」と突っ込みます。そして参加申込書の「将来の夢」に「東大行って玉の輿。最終的にドバイに住む」と書いた人がいます。玉の輿に乗るために東大に行く必要があるか? それはそうと、中田が男子チームのメンバーについて「すでに石油王だよね」。ターバンみたいな変な髪型なのです。
 3チーム目は女子1人の混成です。メンバーは「クラスメイトになったことがある人」だそうです。中田「要するに今カレと元カレ?」「もしかしたら足立くんをステップにしての藤本くんという説もあります。カモフラね」。
 ここで先ほどの藤森に続いて鈴木アナが、周囲で見ている高校生クイズマニアに接触します。「1週間に4回見た顔がいる。ZERO~」。

 1問目は芸能問題に戻りました。奈良以外はすべて芸能です。男子が取ります。混成チームは女子がたたかれる役になっていて、鈴木アナが「Mなの?」。2問目、先に混成が動きますが空振りで、女子が解答権を取ります。しかし不正解でダブルチャンスの混成が正解。すると混成の女子について「もしじらされるのが好きだとしたら」。3問目、混成が正解です。混成の女子がたたかれまくって喜んでいます。
 4問目、女子が不正解でダブルチャンスの混成が正解。しかしこの後、女子が連取します。8問目、ベロタクシーの問題で混成が王手です。ダイオキシンに続き、今日2問目の使い回し(別の予選で正解が出なかった問題の表現を変える)です。
 この後、動きがなくなって、11問目もどのチームも動かないと思ったら、混成が勝負をかけて決定しました。これで混成の代表は合計3チームになりました。

 次は兵庫です。「日本を代表する進学校が勝ち上がってまいりました。まさに最高学府」。これまで灘は、近畿大会で勝ち残ると準決勝で集中攻撃を受けてつぶされてきました。1度だけ全国大会に出たときは、鳥取砂丘に行って負けたので、まだ灘が高校生クイズで東京に行ったことはありません。しかし今回は灘が全国大会に出ることは確定していて、しかも全国で特別扱いを受けることが予想されます。
 この後、そんなことで収録をやり直すか。

|

« 28回近畿大会(その11) | トップページ | 28回近畿大会(その13) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/43003455

この記事へのトラックバック一覧です: 28回近畿大会(その12):

« 28回近畿大会(その11) | トップページ | 28回近畿大会(その13) »