« 難しい問題の話 | トップページ | 28回北東北大会(その5) »

2008年11月12日 (水)

28回北東北大会(その4)

 「IQサプリ」を見ていたら、問題が出て「この問題を有名インテリ中学校の生徒が解いたところ100名中○名が正解」というところだけ、ナレーションが増田晋でした。これって明らかに、東大のことばかり言う今年の高校生クイズを意識しています。

 それでは北東北大会です。敗者復活戦で岩瀬アナ「同期のラルフに先に結婚されたくやしさをバネに」。1問目、胡錦涛主席が会談した知事はという問題です。つい最近のニュースを見ていないとわからない問題で、かなり難しい。2問目、毛利さんが乗ったスペースシャトルはという問題です。これもニュースに関する問題で、しかも高校生にはかなり難しい。昨年この地区で「こりん星」が出題されたのとずいぶん違います。
 3問目は全員正解です。4問目、オリンピックに関する問題で、一気に2チームになります。ともに古舘アナの出身高校だそうです。両方とも勝ち抜けになります。ここまでに帰る高校生は全然いませんでした。中国大会などとずいぶん違います。

 準決勝です。書くのを忘れていましたが、視覚の「トップ」には、途中の予選から、日経MJの上半期ヒット商品番付にも入っていた「香りつづくトップ」の箱も含まれるようになっています。味覚はせんべい、聴覚は逆さ歌です。
 開始から4分後に最初のチームが来ますが不正解。逆さ歌について、言葉をローマ字にして逆から読めとスタッフがアドバイスしています。開始6分後に最初の正解が出ました。オリラジの2人は味覚で同じ間違いをします。開始12分後に中田、14分後に藤森が正解です。視覚の計算方法をスタッフが説明し始めました。鈴木アナが百の位を発表します。

 五感クイズが続いている最中に、「一Q入魂」の収録が始まりました。北九州大会の馬での登場や、脱水中の洗濯機に抱きつくのが趣味というチーム、OBに日銀総裁がいる学校の話をしています。

 一方、視覚の一の位も発表されました。開始25分後に全チーム正解します。

 岐阜の代表が漢検1級である話をしています。「TVチャンピオン」でも2回優勝したということを知りました。滋賀の代表が通信制、京都の代表の女子がMであること、それから「東大寺ですけど何か」と参加申込書に書いてあった話、あとは灘です。
 そして、まだ収録されていない北東北と北海道のVTRをふった後で、全国大会の話をします。「知力自慢が一同に会して知力バトル」「他のクイズ番組では見られない難問がバンバン出る」。こんな、参加者も聞ける場所でそんな重要な話をしてもいいのか。しかしこの後、もっと重大な情報が漏らされます。

|

« 難しい問題の話 | トップページ | 28回北東北大会(その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/43087912

この記事へのトラックバック一覧です: 28回北東北大会(その4):

» 豆単★ユニマットレディスご返済方法・コスモ証券のサービス・家族会員 [豆単★ユニマットレディスご返済方法・コスモ証券のサービス・家族会員]
豆単★ユニマットレディスご返済方法・コスモ証券のサービス・家族会員 [続きを読む]

受信: 2008年12月 2日 (火) 20時53分

« 難しい問題の話 | トップページ | 28回北東北大会(その5) »