« 28回中部大会(その7) | トップページ | 28回中部大会(その9) »

2008年10月20日 (月)

28回中部大会(その8)

 昨夜の「着信御礼!ケータイ大喜利」で、「運動会。小学生の実況アナウンスに『いらんこと言わんでええ』何と言った?」というお題に「白組、空気読んでください」というのがありました。これについて今田耕司が「バラエティ番組でもよくあります」。そういえば、今田が出演している「IQサプリ」で、今春からの2チーム対抗だった時代、「IQミラーまちがい9」では、必ず最後は両チーム1人ずつ残るようになって、結果的にすべての間違いが放送されていました。これってやっぱり空気を読んでるんでしょうね。一方のチームが残り1人になったら、相手チームが1人になるまでその人は答えないようにするという。これは、今裁判をやっている相撲の八百長にもつながることではないでしょうか。

 それでは中部大会です。中部の決勝は食べ物になるというのが定番ですが、今回は天むすです。3人が巨大なおにぎりを着て、頭には天ぷらをかぶります。最初は手足を引っ込めていて、問題に答えるときに立ち上がって進みます。全員の両足が縛られています。また、途中で印の周りを一回りしなければならないところがあります。最終的に3人とも、竹の皮の形をしたフットスイッチを踏むと解答権が得られます。不正解は1回休み。ダブルチャンスありで5ポイント先取です。

 まずは長野です。1チーム目は男子。校歌が日本一長いそうです。2チーム目は女1人混成です。オリラジがいなくなった代わりに鈴木アナが女子に、どっちの方がタイプかと聞きます。どっちもいい友だちというつまらない答えをします。3チーム目はクイズ研の男子です。クイズ研の中でも幽霊部員がこの決勝まで残ったそうです。
 1問目、上村愛子の問題で男子が取ります。2問目、「日本で2番目に高い山は?」で2チームが不正解。3問目は残ったクイズ研が取りますが4問目は2チームが不正解。鈴木アナが「どうやら長い決勝となりそうだ」。
 5問目を混成が取って、全チーム1ポイントです。しかし6、7問目で男子2チームが1ポイントずつ取ります。鈴木アナが混成チームに「もっと懸命に来ないとだめだよ。倒れるぐらい。倒れてくれた方がテレビとしては使いやすい」。
 8問目、クイズ研が正解します。9問目はクイズ研以外の2チームがともに不正解。このチャンスにクイズ研が10問目を取って王手です。11問目は混成が正解しますが、12問目でまた、クイズ研以外の2チームが不正解。「非核三原則を表明した首相は?」は今の高校生にはできないでしょう。私も知りません。そして13問目でクイズ研が決定です。チームに金髪の人がいますが、えび天のかぶりものをしていたので気づいていませんでした。

 次の岐阜には大変なチームがいます。

|

« 28回中部大会(その7) | トップページ | 28回中部大会(その9) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/42846003

この記事へのトラックバック一覧です: 28回中部大会(その8):

» コスメケース [コスメケース]
コスメケース [続きを読む]

受信: 2008年10月24日 (金) 00時06分

« 28回中部大会(その7) | トップページ | 28回中部大会(その9) »