« 28回北九州大会(その6) | トップページ | 28回北九州大会(その8) »

2008年10月 8日 (水)

28回北九州大会(その7)

 この前、「笑ってコラえて!」の2時間スペシャルでスペシャルゲストクイズが復活したが「VTR回転」とは言わなかったと書きました。その日の夕方に関東ローカルで放送された事前番組を見ると、ここではVTR回転というフレーズを使っていました。
 ところで、この番組の中では、先週の金曜日に放送される「芸能人検定2008」の番宣スポットも流れます。その中で、緒形拳についての問題が出ることが示されています。先に死去が発表されていたらどうなっていたんでしょうね。そういえば、NHKの「カンゴロンゴ」は第2回のゲストが加勢大周で、いきなり放送できなくなりました。

 それでは北九州大会です。決勝は昨年と同じように全員、頭にバンダナを巻いています。なぜ北九州の決勝だけがいつもバンダナなのでしょうか。昨年はラーメンを作りましたが、今度はバーベキューです。オリラジがデモンストレーションをします。
 答えるときは、巨大なバーベキューを前方の台に持っていきます。網に載せた状態で足踏みをすると、フットスイッチのカウンターが増えます。回転灯がつくと、串をひっくり返して再び足踏みです。それで解答表示が立ち上がると解答権です。つまり今回は、スイッチの入れ方がバーベキューを作る動作に関係ありません。
 オリラジに出た問題は「2008年、最も売れた芸人は?」。藤森が「オリエンタルラジオ」と答えてブー。ダブルチャンスで中田「世界のナベアツ」。ピンポンピンポン。
 ダブルチャンスありの5ポイント先取です。不正解は1回休みです。

 大分の1チーム目は男が1人の混成チームです。中田が男に、どちらとつき合ってるのかと聞きます。そしたらどちらが好きかはっきり言います。次のチームは例のゴスロリですが、うち1人は男だということに全然気づいていませんでした。他の2人に無理やり女装させられたような感じです。ここにも中田は、どっちが好きなんだと聞きます。どちらでもないようなことを言うと、女2人が「つまらないやつだ」「まったくだ」。
 3チーム目は男子です。中田はリーダーに「どっちとつき合ってるの」と言います。そして鈴木アナは、このチームが「ナレーションベースになりそうです」。混成2チームと並ぶと番組的につまらないチームであることをはっきり言っているのです。

 この対戦、とても時間がかかります。

|

« 28回北九州大会(その6) | トップページ | 28回北九州大会(その8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/42719676

この記事へのトラックバック一覧です: 28回北九州大会(その7):

» ひさしぶりに芸能人が宿泊されました♪ [販売+営業+ネゴシエーター÷ホテルマン=サービスマスター]
ひさしぶりに芸能人が宿泊されました♪ [続きを読む]

受信: 2008年10月 8日 (水) 01時27分

« 28回北九州大会(その6) | トップページ | 28回北九州大会(その8) »