« 28回四国岡山大会(その8) | トップページ | 日本人の質問(その33) »

2008年9月27日 (土)

28回四国岡山大会(その9)

 今夜のルー列島では、赤と水色の高校生クイズボタンが登場していました。そのメーカーと思われるところのホームページを調べたら、「某テレビ局にて早押しクイズ番組にも採用されています」と書いてありました。それにしても、新コーナーと称して、先日のヘキサゴンのスペシャルでやった企画を完全にそのままやるというのはどうでしょうか。共通の解答者もいるのに。90分スペシャルなのに、県に賭ける問題が2問しかなくて、どちらもVTRに県の情報と関係ないタレントが出てくる企画でした。番組的に相当苦しんでいる感じです。

 それでは四国です。鈴木アナが「去年の決勝は愛媛でミカンだったな。オレ全然忘れてた」。次は高知の決勝です。1チーム目は昨年代表です。準決勝でドリアンが答えられなくて失格になりました。2チーム目、高知高専の学校名表示が「高知工業高」になっています。これはまずいだろ。3チーム目、昨年決勝で負けました。答えれば全国大会という場面で間違えて、ダブルチャンスで追いつかれて、次の問題で逆転を許したのでした。
 1問目、昨年代表が取ります。2問目、問題文のアクセントが間違っていますが、昨年代表が連取。3問目でまた昨年代表が解答権を取りますが不正解。ダブルチャンスで昨年決勝で負けたチームが正解します。4問目「温室ガスでCH」で動いて、決勝で負けたチームが追いつきました。
 しかし5問目は昨年代表が正解して突き放します。麺棒を動かすのがやたらと速い。ところが6問目、7問目と決勝で負けたチームが取って一気に逆転で王手です。
 ここから動きが止まります。8問目、0ポイントが不正解で4ポイントがダブルチャンスで勝負を賭けて不正解。次は「新党日本代表と自民党総裁に共通する名前は?」で4ポイントが解答権を取りますが「福田康夫」と余計なことを言ってしまいます。10問目は誰も動きません。
 11問目で昨年代表が正解して4対4に。もう1チームは0ポイントです。12問目、4ポイントと0ポイントが不正解。そして13問目。「サッカー、ラグビー、ハンドボール。ハーフタイムが」で、昨年負けたチームが動き出します。仕方なく昨年代表が阻止のために動きます。こちらは前の問題で間違えていないので先に解答権がつきます。「ハンドボール」で不正解。そしてダブルチャンスで「サッカー」と答えて正解。昨年の雪辱を果たしました。ちなみに問題は「ハーフタイムが一番長いのは?」。

 次は徳島です。ここにも昨年の代表の女子がいます。残り2チームは男子です。4問目までで女子と男子の1チームが2ポイントずつ取ります。5問目はその2チームが両方不正解。その間に6問目でもう1チームが正解します。しかしその後3問でポイントは3、3、2に。
 11問目、3ポイントの男子が解答権を取りますが不正解。ダブルチャンスの女子も不正解です。そして12問目で女子が取って、連続代表に王手がかかります。しかしそんな簡単には終わりません。

|

« 28回四国岡山大会(その8) | トップページ | 日本人の質問(その33) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/42605594

この記事へのトラックバック一覧です: 28回四国岡山大会(その9):

« 28回四国岡山大会(その8) | トップページ | 日本人の質問(その33) »