« 28回中国大会(その2) | トップページ | 28回中国大会(その4) »

2008年9月 3日 (水)

28回中国大会(その3)

 先週土曜日の「お父さんのためのワイドショー講座」、途中に出てきた人が、またしても「ナニコレ珍百景」のパクリでした。そういえばナニコレは10月からゴールデンになりますが、水曜19時はだめだろ。視聴者層的に笑ってコラえてと食い合ってヘキサゴンにつぶされると思います。
 あと、先週土曜日の深夜3時半ごろから、フジテレビでは「逃走中」の再放送をしていました。一部の出演者が消されていたといううわさが流れたのでビデオを見てみたら、なるほど、エド・はるみにすべてボカシがかかっています。裏の24時間テレビのメイン出演者だとまずいのか。

 それでは中国大会です。○×クイズの3問目も4問目も科学です。1桁の回のころのような雰囲気の問題です。ここで休憩になります。この間に私は宇品港へ行って、江田島への船の時刻を調べます。江田島にはいくつかの港がありますが、今回の目的地に最も近い港への船は廃止されているようです。しかも島に着いてからも大変で、路線バスは目的地の数キロ手前で途切れています。

 右松アナがいろいろなコスプレのチームに声をかけます。「ウサギとトラの着ぐるみ、どこで買ったの」「ドンキホーテ」「さらにそこには、たむけんか? 獅子舞じゃないか」。○×を通過するのは各県8チームであることが発表されます。
 5問目はついこの前、「たけしのコマ大数学科」で見ました。今、コマ大は広島ではやっていなくて、山陰の人は見られます。この地区のは、正解の方が少ない問題が続きます。ここで右松アナが突然「気分が乗ってきましたのでお絵描きしようかと思います」と言って、「かわいいコックさん」の絵描き歌を歌います。次の問題が絵描き歌に関係あるのですが、あまり意味がないと思います。6問終了時で全問不正解が1チームいるそうです。

 最後の7問目。右松アナが「初めてで舞い上がっていたんで、触れずに放っておいたんですが」と言って、ステージにある箱を紹介します。しかし右松アナは本当に舞い上がっていて、その前に問題を出すのを忘れています。広辞苑の問題です。「私と一緒に最高の夏の思い出を作りませんか」と言って、女子チームをそれぞれの箱に入れます。正解側に水が噴き出します。不正解側はドンキホーテで着ぐるみを買ったチームです。もう一度箱に入らせて、こちらにも水をかけます。水がぬるかったと言っています。

 この後、結果発表で、またとんでもないことが起こります。

|

« 28回中国大会(その2) | トップページ | 28回中国大会(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/42364088

この記事へのトラックバック一覧です: 28回中国大会(その3):

« 28回中国大会(その2) | トップページ | 28回中国大会(その4) »