« 宇部のスーパーウルトラ(その3) | トップページ | 28回富士山大会(その1) »

2008年7月26日 (土)

28回南東北大会(その10)

 深夜番組が見られなくなるといえば、朝4時ごろに起きてウルトラマンシリーズの再放送を見ようとしたら、宮崎勤逮捕のために番組が飛んだこともありました。オタクのためにオタク趣味が妨害される。ところで、福澤朗がNHKで「YESかNOか」と言って札を上げさせる「ママがのぞいた子どもの時間」が今からまた再放送されます(一部地域では高校野球のため放送なし)。ここでまた地震が起きるということはないだろうな。

 それでは南東北大会です。宮城の決勝は、同じクラスの2チームがいます。一方は男女混成で、男がふられたのでした。それにはさまれているのが仙台二高の女子チームです。ここは敗者復活で残ったそうです。
 ここのリーダーの母親が会場にいるそうです。手を挙げます。鈴木アナ「あっ、さっき写メ撮ってスタッフに怒られていた人ですね」。そして、チームに対して何かエールを送れというとこの親は、「3カ月分のケータイ代20万円稼いでくるように」。どうやって3カ月で20万円も使えるんだ! 親もよく、そんな娘が高校生クイズに出るのについて来られますね。この金額で、誰と電話しているかは秘密だそうです。
 ここでオリラジが、さっきのふられた男につっこみます。「あと2人いるって」。つまりチーム内でふられたから二高の女子を狙えということですが、そのうち1人は相手がいるようなので消えたという意味です。すると、二高の残りの2人が聞かれてもいないのにわざわざ、つき合っている男がいると発言します。
 鈴木アナが二高の母に、「全国優勝すると3000ドル出ますので」。

 1問目、お題は「福田首相に一言」。「サミットがんばれ」で二高が正解。2問目は「好きな人の名前」です。ここでまた、架空の人物とタレントは禁止と言います。ふられた人が、中学時代の同級生の名前を叫んで解答権を取りますが不正解。ダブルチャンスも不正解でした。
 3問目「shameを日本語で漢字3文字で言うと」という問題です。今年でなければ出ませんし答えられません。二高が羞恥心を正解します。4問目、叫ぶときにマイクを持ったとしてノーカウントになります。藤森「ヒゲのスタッフ怖い」。
 やり直しの問題で、ふられた人のチームが正解します。そしてその後3問連続正解で、一気に王手になります。7問目のお題は「先生にお願いしたいこと」で、ふられた人は「席替え」と叫びました。福島でも席替えと言っている人がいましたが、ふられた人の理由は「隣が男子だから」。

 ところが今度は、二高が2問連取して、4対4になります。まさに5ポイント先取の醍醐味が表れています。次の問題、「洋服のえりのひだを何という?」。ここで女性向け問題か。まあ、追及はしません。ふられた人のチームにも女子がいるんだし。ふられた人チームが解答権を取って不正解。そしてダブルチャンスで二高も不正解でした。
 次の問題で二高が正解して逆転勝利です。18時ごろに終わりました。例によって、3問録音し直しています。この後、藤森は東京に帰って、二高ではなく二岡と同席することになります。

|

« 宇部のスーパーウルトラ(その3) | トップページ | 28回富士山大会(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/41970495

この記事へのトラックバック一覧です: 28回南東北大会(その10):

» 嵐のリーダー 大野智が大麻吸引で3P!!人気ドラマ『魔王』に主演中! 週刊現代が報じる! [嵐のリーダー 大野智が大麻吸引で3P!!人気ドラマ『魔王』に主演中! 週刊現代が報じる!]
ドラマ『魔王』に主演中のジャニーズ事務所の人気アイドルグループ嵐のリーダー大野智が、 過去に3Pにいたる乱痴気騒ぎをした挙句、大麻吸引までしていたと 7月28日発売の週刊現代が写真入りでスクープ記事を掲載している。 [続きを読む]

受信: 2008年7月28日 (月) 18時33分

« 宇部のスーパーウルトラ(その3) | トップページ | 28回富士山大会(その1) »