« 27回全国大会(その1) | トップページ | 今夜の番組の話 »

2008年6月12日 (木)

27回全国大会(その2)

 先ほど「ナニコレ珍百景」を見たら、前日の「ザ・クイズマン!」で初めて知った場所が取り上げられていました。最近クイズを見ていて、「2、3日前に別の番組で見た」と思うことがよくあるのですが、あまりにクイズが多すぎて、何の番組だったか思い出せません。それにしても、午後7時からのクイズマンより午前0時にかかるナニコレの方が視聴率が3倍ぐらいあるのはどういうことだ。

 それでは全国大会です。スーパーオリラジチャンスのルールは、2分間のタイムレースを2回やって、合計点がトップのチームが勝つというものです。考えてみれば、生放送でやる以上、タイムレース以外のルールはあり得ないか。1問目を東大寺学園が取りましたが、以後は鳴かず飛ばず。意外なチームが勝ちました。全問が全国放送されるので、通常の予選で出るのよりいい問題がそろっていました。

 さて、我々にとって本当の勝負はここからです。勝ったチームを追っていけば、全国大会の1回戦がどこで行われるのかわかるはずです。しかし彼らは日本テレビの方に入って行って、そこから局内のスタジオに行くのか地下の駐車場から別の場所に行くのかもわかりませんでした。
 でも、時代は変わっています。ネット時代になり、勝ち残るのがクイズマニア中心になってきた今、全国大会進出者の中に必ず、我々高校生クイズを見るマニアとつながっている人が何人かいます。そこから情報が流れてくるのです。
 私は、この日はスタジオでのクイズで見られないだろうと思ったので、家に帰りました。私のところにも情報が入ってきます。1回戦は麹町のスタジオだったそうです。勝者がその後、原宿方面に観光に行ったというところまでついていった人からの情報も入ってきます。

 2日目は全国大会のクイズを見られるでしょうか。私は恒例のあの場所へ向かいます。

|

« 27回全国大会(その1) | トップページ | 今夜の番組の話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/41506337

この記事へのトラックバック一覧です: 27回全国大会(その2):

« 27回全国大会(その1) | トップページ | 今夜の番組の話 »