« 27回南東北大会(その9) | トップページ | 金曜の話 »

2008年6月 6日 (金)

27回南東北大会(その10)

 翌日発売される「FRIDAY」の車内広告が出ていますが、そのトップ記事は、「オリラジ中田敦彦『堂々交際宣言!』の“通い愛”」です。なんか互いの両親にも会っているらしいですが、これって、オビラジで知り合ってメールアドレスを教えたという女優とは違うのか。

 それでは南東北大会です。宮城の決勝は30分ぐらい中断しました。再開後、いきなりスタッフのミスで問題がキャンセルになります。後ろでさやを開けるヒモが切れたのです。その次の問題で、結局男子が勝ちました。このとき上重アナは、いきなり叫ぶのではなく、「○○チーム、決定しました」と言ってから、とってつけたように「ビクトリー」。

 次は山形です。1チーム目が正解して、次は別のチームが不正解。この次で、さやに豆がはさまってキャンセルになります。ここからまた長い中断です。そして再開後、2問連取で一気に決まりました。

 最後は福島です。1問目は女子チームがとって、2問目は男子がとります。ところが、ここから状況が一変します。今正解した男子チームが不正解。続いて女子が不正解。男子が答えを知らないのに解答権をとって不正解。別の女子チームが不正解。最初の女子チームが不正解。男子が不正解。いったいどうなったんだ。確かにこの県だけ他より問題が難しい。全予選で最後のクイズなので、簡単な問題のネタが尽きたか。この後も、女子が不正解、別の女子が不正解。
 11問目、やっと男子チームが正解しました。しかし次は女子が不正解。その次は男子が不正解。すると急にこんなことが。それは次回。

|

« 27回南東北大会(その9) | トップページ | 金曜の話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/41439160

この記事へのトラックバック一覧です: 27回南東北大会(その10):

» 都道府県擬人化に関する情報は当サイトにお任せください! [都道府県擬人化に関する情報は当サイトにお任せください!をどうぞ]
☆都道府県擬人化に関する情報は当サイトにお任せください!をどうぞ。 [続きを読む]

受信: 2008年6月 6日 (金) 01時34分

« 27回南東北大会(その9) | トップページ | 金曜の話 »