« 28回沖縄大会(その6) | トップページ | 28回沖縄大会(その7) »

2008年6月29日 (日)

沖縄大会の事前番組

 訂正です。高校生クイズの本放送当日に2時間事前スペシャルをやるのではないかと書きましたが、その日は「アンパンマン」があるので2時間はできないということに気づきませんでした。なお、コメントにあった通り、「アナパラ」が終わるらしいので、9月の時点でこの枠がどうなっているかわからなくなりました。ミヤネ屋を2時間ネットして16時台が再放送枠ぐらいがいいと思いますが。

 本日、1時間事前番組の第2弾が放送されました。まずは、スタジオ部分もなく、沖縄大会の模様が淡々と流れます。沖縄テレビが作る沖縄大会の番組となんら変わりません。鈴木アナの海中転落はなくて、最初から陸地に上がっています。第1問が選ばれるところに始まって、○×クイズが全問放送されました。

 10分ほどたって、ようやくいつものスタッフルームからオリラジです。第1問に応募された問題がいくつか紹介されます。ミニチュアダックスフントの問題では、オリラジがいきなりペットショップに確認の電話を入れます。クイズ作家はいつもこういうことをやっているんでしょうね。1問目の大阪府の問題は、高校生クイズの第1問としては不適当です。プレッシャーSTUDYの教科書○×テストならまったく問題ありません。2問目のダックスフントは○×としては無理があります。3問目のアンパンマンは今回の問題の中で、唯一実際に使えると思います。4問目は、問題自体はかなりいいのですが、「ウルトラクイズ史上最大の敗者復活戦」で出ています。まあ、史上最大の敗者復活戦で出た○×が高校生クイズで出たことはありますが。

 CM前に、高校生クイズへの応募を促す映像が出ます。高校生クイズで検索ということで、Yahoo!の画面で高校生クイズと打ち込むところから放送されています。リスト上に高校生クイズWEBと高校生クイズを極めるページが見えているのですが、当ブログはヤフーとは非常に相性が悪いので、上位になりません。だからGoogleの映像を使わなかったのかもしれませんが。

 CM明けは敗者復活戦です。そして鈴木亜美の映像。実際とは順番が逆です。この次が準決勝の結果発表で、ブーブーゲートが放送されるのですが、準決勝で何のクイズをやったのかは一切言及されません。準決勝の内容がわかると参加を敬遠される?

 ここから一転して突撃はいすくーるになります。今回は2人とも東京都の学校に行きます。中田は今年できた世田谷総合高校へ。校長が取材前にメガネを割ったそうで、割れたレンズのアップ映像を何回も挿入してギャグにしています。一方の藤森は城北高校です。クイズ研究会がウルトラクイズゲームで早押しをやっています。藤森も挑戦します。ところが、2問続けて藤森が解答権を取って正解。クイズ研は大丈夫か?
 中田が教室で○×クイズをやります。過去に近畿大会で出た問題です。そして藤森はバスケットボール部とフリースロー対決です。あっさり負けて、またも1人で武勇伝を披露します。次は屋上に行くと、ラジオ部が巨大アンテナの整備をしてます。ラジオ部とは対決することなく、出場の了承を取り付けます。
 中田は生徒会へ。女子に、付き合ってどのくらいなどと聞きます。そしてクイズ研究会を作らせます。藤森はアメフト部へ。クイズ研の人がウェイトリフティングに挑戦しますが、まったくできません。さらに藤森は水球部でPK対決。藤森は泳げないのでプールの中に台を置いています。ここでもあっさり負けますが、水球部は高校生クイズに出ることになります。

 今度は過去のクイズです。滝・修行クイズが、またも1988年と間違っていました。そして沖縄の海中クイズで、21回九州の敗者復活戦のウナギです。いずれも出題が鈴木アナではありません。

 最後に沖縄大会の決勝なのですが、エンディングで驚くべきことがあります。沖縄大会に参加した全チーム(開始時刻までに受付を済ませたチーム)の写真が画面に出るのです。逆に言うと、出せるぐらいしか参加していないとも言えますが。

|

« 28回沖縄大会(その6) | トップページ | 28回沖縄大会(その7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/41672484

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄大会の事前番組:

« 28回沖縄大会(その6) | トップページ | 28回沖縄大会(その7) »