« 有名ブログ? | トップページ | まだまだ単発ネタ »

2008年4月 5日 (土)

こんな番組ばかり見る

 「BS熱中夜話」を見ましたが、番組の最初のコーナーは、ウルトラマンとウルトラセブンについての問題に答える「ウルトラQ(クイズ)」というものでした。あと、番組の最後で「3週連続放送決定」と言っていました。1回収録してみて、盛り上がり具合で3回に分けられると判断したような感じです。第1回のウルトラクイズみたい。番組の中でおもしろかったのは、黒部進はサイン会にはネタとしてスプーンを持ってきているという話です。わかる人にはわかるでしょうが、あえて説明しません。

 今夜の「にっぽん熱中クラブ」レギュラー化第1回も一応見ました。オープニング映像の絵を描いているのが、「熱中時間」のセットの絵を描いている人です。ということで、やはり最初から「熱中」番組同士のつながりを狙っていたわけです。

 その後は「わかるテレビ」です。直前に新聞のテレビ欄を見ていて放送に気づきました。正月に第1弾をやっていたことも知りませんでした。広辞苑についてこんなことを知ってるかと影の声(小倉智昭?)が言っていましたが、2日前の「クイズ雑学王」で見て知ってます。キャバクラの話は私が夕刊フジで読んでここに書きました。新村親子の再現ドラマは「プロジェクトX」で見たし。
 加藤浩次が、「スッキリ!」に出ているのにそんなことも知らないのかというようなことを言われていましたが、裏の「未来創造堂」では、テリー伊藤がまったく同じことを言われていました。しかも加藤は裏のBS2の「Shibuya Deep A」ともろにかぶっています。先日、同じBS2の「まるごと!石ノ森章太郎」では、筧利夫は独立U局の「カルチャーSHOwQ」に配慮して21時から登場していたのに。

 なんか、極端にどうでもいいことばかり書いていますね。もうひとつ。昨日の「ムーブ!」で大谷昭宏が話していたことですが、曽根崎警察の署長は、曽根崎警察の中に住んでいるそうです。曽根崎署長って、下の名前が愛人とかいうんだっけ。なんでそんなことを知っているかは書くまでもありませんが、一般に全国どこの警察署でも、署長は署に隣接した官舎に住むという内規があるそうです。しかし都会の真ん中にある曽根崎署は官舎を建てられないので、警察自体の中に住まなければならないのです。署から出るには許可がいるし、監視カメラもあるので、結局、勾留者との違いは外から鍵がかかっているかどうかだけだそうです。もし私が主催するクイズ大会があったら、○×の1問目は必ずこのネタだな。

|

« 有名ブログ? | トップページ | まだまだ単発ネタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/40768580

この記事へのトラックバック一覧です: こんな番組ばかり見る:

« 有名ブログ? | トップページ | まだまだ単発ネタ »