« やたら細かい話 | トップページ | 27回北海道大会(その9) »

2008年4月30日 (水)

27回北海道大会(その8)

 ビデオにとったまま見ていない番組がありました。3月15日のものらしい。TBSでやっていた「誰でもクイズメイカー」です。クイズを作るという番組は過去にもいくつかありましたが(NHKのBSの「クイズメーカー」とか、テレビ東京の「クエス・ファイブ」とか)、どうもうまくいっていませんでした。今回の番組は非常におもしろい。ある答えになる問題を300人に作ってもらった結果をもとに出題するのと、有名人が作った問題を当てるというので、実によくできています。放送が3月だったので4月からのレギュラー化には間に合いませんが、次の改編では十分いけます。ただ、そのころにはクイズ番組ブームが去っているかもしれませんが。

 それでは北海道大会です。決勝は2チームが2ポイントになっていて、インリンのチームは0ポイントです。次の問題で男子チームが正解して、全国大会を決めました。その次でようやく旭川東が1ポイントです。
 この後、敗者復活チームが取ります。10問やって、得点は32221です。北海道の決勝で、これだけいい勝負になるのは珍しい。1チームが3ポイント連取してもう1チームが3ポイント連取して終わるような回もありましたから。
 2ポイントになった旭川東。オリラジが「インリンが出てきますよ」「趣味・特技は恋愛」。次の問題で、インリンが解答権を取りますが不正解。ダブルチャンスの敗者復活チームも不正解。両方とも1回休みです。今間違えなかった2チームはともに2ポイントなので、インリンの勝利はほぼなくなったと見ていいでしょう。
 ところが次の問題で、混成チームが押して不正解で、ダブルチャンスの女子チームも不正解。これで休みが逆転しました。果たして最終結果は、次回。

|

« やたら細かい話 | トップページ | 27回北海道大会(その9) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/41038364

この記事へのトラックバック一覧です: 27回北海道大会(その8):

« やたら細かい話 | トップページ | 27回北海道大会(その9) »