« 何でもウルトラ | トップページ | レギュラー番組へ »

2008年4月 2日 (水)

えらい人とおバカ

 当ブログの通算アクセス数が22万になったところでアクセスカウンターが消えました。ココログのトラブルがずっと解決されていないようです。
 大家族クイズのスタッフロールに高校生クイズ関係者がいたのには気づきませんでした。次の「クイズ!!シャムロック」も、画面下部のスタッフロールを確認するのに忙しくて、最終結果がよくわかりませんでした。

 久しぶりに「スポーツえらい人グランプリ」が放送されました。非常にいい番組だと思っていますが、昨夜の放送は過去の総集編でした。最もおもしろかったのは、野球中継の小川光明アナウンサーが、途中経過と次の番組の繰り下げを両方言おうとして、「どっちの料理ショーは5対2です」と言ってしまったら、その後の「どっちの料理ショー」の最終結果が本当に5対2だったというものです。
 この番組の中で、「名球会ウルトラクイズ」の映像が出てきました。ここで出された問題については過去の当ブログに載せています。○×クイズで間違えると粉が降ってくるというので、長嶋茂雄は自分が粉まみれになっても笑っていたが、王貞治が同じ目に遭うと長嶋が急に「プロデューサーを呼べ!」と怒り出すというものです。

 昨夜、午前2時ごろから関東では「クイズ!ヘキサゴン2」の特別編をやっていました。深夜にやると三宅アナの時代みたいです。内容は、先日の3時間スペシャルでやっていた、上地、野久保、スザンヌが奈良県に置き去りにされて京都のある場所を目指すという企画を30分に編集して、スタジオで中村アナが話を聞くというものです。テレビ欄などを見ると、未公開映像が出るようなことが書いてありましたが、未公開どころか、上地の地図がシカに食われるところさえ放送されていませんでした。なぜこの時期にこんな番組がつくられたのかよくわかりませんでした。次回のスペシャルでも同じ企画をするようなことを言っていましたが、場所探しが難しいですよ。

|

« 何でもウルトラ | トップページ | レギュラー番組へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/40733420

この記事へのトラックバック一覧です: えらい人とおバカ:

« 何でもウルトラ | トップページ | レギュラー番組へ »