« 27回北九州大会(その7) | トップページ | 関空でタビキング(その2) »

2008年3月23日 (日)

関空でタビキング(その1)

 なんか古い話にコメントがついています。高校生クイズで日本テレビのアニメの問題が出るかということですが、1回の大会で同じ番組の問題をいくつも出せないことを考えると、そんなには出ていません。でも原作の漫画についてはいろいろな作品がかなり出ています。そういう問題ばかり答える人もいます。
 おそらく芸能などは、そういうのしか答えられない高校生が増えているのとともに、主要スタッフにはそういうことがよくわからないので、アルバイトなどから提出された問題があまり検討されずに通りやすいのではないでしょうか。
 第1回で「中森明菜が『スター誕生』の決選大会で歌ったのは誰の歌?」という問題が出ました。そんなの、クイズ番組で出すような内容ではないだろ。これが、芸能系についてスタッフが高校生の知識を計りあぐねている象徴だと思いました。

 さて、先日書いたように、3月22・23日に関西空港で、全国学生旅クイズ王選手権タビキングというクイズが行われました。優勝するとその場でローマに行かなければならないというものです。それを見てきました。本当に1000人も集まるのか。
 関空旅博というのは、関西空港のいろいろなエリアにブースが出ています。あの、すっかり有名になった平城遷都1300年記念事業の気持ち悪いキャラクターも出ています。私の予想は、撤回はしないけれどいつの間にかどこにもあのキャラが使われなくなっているのではないかというものです。
 実は関空旅博自体は今年で4回目だそうです。私は今年までまったく知りませんでした。そんな中、タビキングは今年が初めてです。
 22日の朝10時を前に、ステージのところに集まっている学生は非常に少ない。数えられるくらいです。何が1000人で締め切りだ。これは告知のやり方に失敗しているのではないでしょうか。私が関空旅博自体を今年まで知らなかったくらいですから。これ、ちゃんとクイズマニアに伝われば、出たいという人が結構いたと思いますよ。もっとも、23日に関東で大きなオープン大会があるそうなので、日程がぶつかっていますが。
 最終的に何人参加するのだろうか。それは次回。

|

« 27回北九州大会(その7) | トップページ | 関空でタビキング(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/40611982

この記事へのトラックバック一覧です: 関空でタビキング(その1):

» 毎日動画!「movie jam(ムービージャム)」 [毎日動画!「movie jam(ムービージャム)」]
本ブログでは、毎日無料動画(テレビ CM アニメ 地域情報 セカンドライフ  神動画 ニコニコ動画)を紹介して行きます。 [続きを読む]

受信: 2008年3月24日 (月) 00時17分

« 27回北九州大会(その7) | トップページ | 関空でタビキング(その2) »