« 27回北九州大会(その2) | トップページ | 視聴率の話 »

2008年3月15日 (土)

27回北九州大会(その3)

 最近気づいたのですが、「田舎に泊まろう」の構成をしているのは、高校生クイズの構成作家の親玉なんですね。テレビを見るとき、そういうところばかり気になってしまいます。よく、超高速でスタッフロールが流れる番組もありますが、私はビデオを止めて確認します。

 それでは北九州大会です。第1問で○と×に分かれてチーム紹介などしたところで、オリエンタルラジオがジープに乗って登場します。正解発表は、両側にドラム缶があって、オリラジがスイッチを押すと正解の方が爆発して水が噴射されるというものです。

 不正解側に立っていた藤森が敗者復活を要求します。メガネを外して土下座です。すると中田も一緒になって要求します。最初はオリラジの敗者側が要求してもう一方が拒否するかと思われたら荷担するというのが各地区共通のパターンです。
 中田がスイカ割りに成功すれば敗者復活を認めるということになります。当然、できます。

 2問目ですが、そんな小学生の豆知識の本にも載っているようなことを今さら出題するのか。でも不正解は2割ぐらいはいます。そして3問目、出場者の中にすごい人がいることがわかりました。それについては次回。

|

« 27回北九州大会(その2) | トップページ | 視聴率の話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/40497629

この記事へのトラックバック一覧です: 27回北九州大会(その3):

« 27回北九州大会(その2) | トップページ | 視聴率の話 »