« 27回北九州大会(その1) | トップページ | 27回北九州大会(その3) »

2008年3月14日 (金)

27回北九州大会(その2)

 この前、プレッシャーSTUDYの総集編で橋下徹の姿が消されていたことを書きましたが、今週の番組では、知事に立候補できる年齢を八代英輝が間違えたときに、「友だちが最近知事になったのに」と言われていて、そこで画面には橋下の似顔絵が出ました。やはり写真が使えない立場の人になったのか。ところで、弁護士なのにこんなことを知らなかったことについて、将来立候補したらこの映像が繰り返し使われるんでしょうねと、政治家になることを前提にしているかのような発言をしていました。

 それでは北九州大会です。台風がギリギリそれたので予定通り開催されたものの、やはり風雨の影響は相当大きく、なかなか始まりません。そもそも、鈴木アナらが来られるかどうかも危なかったようです。通常、予選は10時からですが、今回の収録が始まったのはなんと午後1時ごろです。私が現場にいたら、始まるまでで3回ぐらい書けそうです。
 あいさつをするライオンの人は九州チェーン統括ですが、私が非常に気になっているのが、福岡放送からは誰が出たのかということです。というのも、高校生クイズのプロデューサーを最も長くやった人物が、前年から福岡放送の役員になっているそうです。この人が直接来たのではないか。こんなことは私自身が見にいかないと記録を取っている人がいません。

 鈴木アナが「雨にも負けず、風にも負けず」と登場します。第1問は「日本で初めて米作りが行われたのはここ九州地方ですが」で始まりますが、米についての問題で、九州とは関係ありません。南九州も近畿も中国もそうでしたが、今年の第1問は特にこのパターンが目立ちます。地域とは関係ない問題を1問目に仕立てるために前半でエクスキューズをつけるという。

 この地区にはオリエンタルラジオが来ることになっているのですが、果たして来られるのでしょうか。それは次回。

|

« 27回北九州大会(その1) | トップページ | 27回北九州大会(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/40493253

この記事へのトラックバック一覧です: 27回北九州大会(その2):

« 27回北九州大会(その1) | トップページ | 27回北九州大会(その3) »