« 第2回エコ甲全国大会(その2) | トップページ | 第2回エコ甲全国大会(その4) »

2008年2月 3日 (日)

第2回エコ甲全国大会(その3)

 以前、同じ時間の「ガリベン!」と「クイズモンスター」の両方で山崎邦正が解答者をしていると書きましたが、今夜は「ガリベン!」と「IQサプリ」の両方でデーモン木暮閣下が解答者をしていました。クイズ番組が増えすぎて調整がつかなくなってるのか? ちなみに昼間にも(関東では)「土曜スタジオパーク」と裏の日本テレビの「新からだ学アナトミア」でビビる大木が完全にかぶっていました。それにしても、なんで私は同時間帯の裏番組を含めてこんなにテレビを見てるんだ。

 それではエコノミクス甲子園全国大会です。前回書き漏らしていましたが、第1ラウンドは1問につき1チームずつ勝ち抜けて、10チーム中9チームが抜けるまで続けて1位から10位までの順位をつけます。
 これからの会場は万国津梁館の大ホールのようなところですが、隣接した小さい会場では、結婚式が行われているようです。外でウエディングドレスで写真を撮っています。今日は前日とは一転して風が強くて寒いですが、結婚写真はあれだけいろいろなポーズをとらされていつまでも撮影されるのか。撮影のじゃまになるからか、エコノミクス甲子園のスタッフの車を移動するように言われています。新郎新婦がエコノミクス甲子園の会場を通り抜けて、庭でお姫様だっこをして写真を撮っています。

 会場での会話を聞いていると、中国銀行の偉い人が来ているらしい。というか、どうやら、予選をやった各地銀の関係者がみんな沖縄に来ているらしいのです。なんで高校生についてくる必要があるんだ? 単に沖縄に行きたかっただけではないのか? そしてこの会場には琉球放送のカメラが入っています。

 11時に高校生が入ってきます。司会は関東でも司会をしていた人ですが、りそな銀行とは一切言わず、「金融知力普及協会の」と名乗っています。ラ・サールの前回優勝チーム(熊本の代表の方)に、この大会の趣旨を説明させます。次に前回全国大会で負けた開成にインタビューします。司会者が「ニューヨークに行きたいですか」と言いますが、誰も声を上げません。

 この後、私の知らなかった特異なキャラクターが登場します。それは次回。

|

« 第2回エコ甲全国大会(その2) | トップページ | 第2回エコ甲全国大会(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/17935740

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回エコ甲全国大会(その3):

« 第2回エコ甲全国大会(その2) | トップページ | 第2回エコ甲全国大会(その4) »