« 正月のNHK | トップページ | 正月は小ネタがたまる »

2008年1月 4日 (金)

史上最大の敗者復活戦(その18)

 「平成教育委員会」を見ていたら、○×クイズの解答音楽は、「この地球が果てるまで」ですね。ということは佳苗。つまり、あの17回高校生クイズです。いかんいかん、また批判だけで1回終わってしまう。代わりに「史上最大の敗者復活戦」の続きです。

----(ここから)----

■問157~206の正解
答157 ゾウ(ゾウの妊娠期間は18~24か月で、1産1子である)
答158 大蔵省(紙幣をはじめ、国債・収入印紙・郵便切手などの有価証券類の印刷お
よび、これらの用紙の製造、ならびに官報・衆参両院の公報・白書など、政府印刷物の印
刷・発行を行う、大蔵省の付属機関)
答159 パラボラアンテナ(反射器が回転放物面の形をしている。その焦点から電波を
発射すると、反射器により電波が目的方向にだけ集中して伝搬される。また受信の場合も
、一方向からの電波がすべて焦点にあるアンテナに集中する)
答160 4月2日(民法の、年齢に関する法律では、歳をとるのは誕生日の前日という
ことになっている。このため、小学校入学の年が4月1日以前と2日以後で区切られるこ
とから、その年の4月2日から12月31日までの間に生まれることを遅生まれという)
答161 (郵便)ポスト(正式には「郵便差出箱」という。日本では、郵便制度が始ま
った1871(明治4)年に「書状集箱」の名で設けられたのが最初。当時は幕府の
目安箱から考えついたごく単純なものだった)
答162 虫の蜘蛛(「雲」は12画、「蜘蛛」は26画)
答163 イースター(復活祭)(キリストの復活を記念する祭りで、春分後の満月の後の
最初の日曜日に、キリスト教会で行われる)
答164 9時間(日本の標準時は東経135度の地点が基準なので、24時間×135
度/360度=9時間早い)
答165 小林一茶(句帖「七番日記」に、文化8(1811)年2月の作として収めら
れている)
答166 本命(馬)
答167 シナイ山(ホレブ山ともいう。シナイ半島南部山岳地帯のイェベル・ムーサあ
るいはラス・エフ・サフサフがこの地であると推定されている)
答168 虹
答169 俳優(1865年4月14日、ワシントンのフォード劇場で観劇中に、ブース
という俳優に暗殺された)
答170 200海里(1974年6~8月にベネズエラのカラカスで開かれた第3回国
連海洋法会議以後、世界の主要国は、沿岸から200海里の漁業専管水域を設けている)
答171 チン(ジャパニーズスパニエルはチンの英語名。日本特産の愛玩犬。原産地は
中国で、732(天平4)年に渡来した)
答172 ラテン語(古代ローマの言語。のちにローマ帝国によって征服された地方で公
用語、さらに日常語として用いられた。現在学術語として用いられるほか、イタリア語・
フランス語・スペイン語などの母胎となった)
答173 森繁久彌(原作は政治評論家・戸川猪佐武。戦後の保守政治の流れを実名で描
いたもの。監督・森谷司郎)
答174 くちなし(横から口出しをしないようにという意味から)
答175 奈良県(桜井市山田にある。山田寺は、7世紀中ごろから後半にかけて完成し
たといわれ、今回、その当時の建築材がそのまま埋没しているのが見つかった)
答176 ヘレニズム(ギリシア語の「ヘレニスモス」(ギリシア的にものを考え生活す
る)から転化し、アレクサンダーの東方遠征によって東方化されたギリシア文化を指して
いう)
答177 柴又帝釈天(1629(寛永6)年、日忠が草創。日蓮手刻といわれる帝釈天
をまつり、庚申の日は賑わう)
答178 屋根(片流れは、一方にだけ傾斜する屋根のつくり。切妻は、棟を界として両
方に流れをもつ形の屋根。腰折れは、上部の勾配は緩く、下部を急にした屋根。バタフラ
イは、2つの片流れの低くなった部分を合わせて、その間に谷どいを設けた屋根)
答179 1月(惑星は、太陽を1つの焦点とする楕円軌道をまわっている。地球は、1月
4日ごろいちばん太陽に近くなる。そのときの距離は1億4704万km。逆に7月5日
ごろいちばん遠くなり、距離は1億5204万km)
答180 パンドラ(ゼウスが火の神ヘパイストスに命じて粘土からつくらせた。彼女が
携えてきた箱を開けたところ、諸悪が飛び出して世界に充満し、希望のみが箱の底に残さ
れたという)
答181 法務大臣

----(ここまで)----

 ヘレニズムって、昨夜の「クイズ!ヘキサゴン2」で出ていましたね。「行列早抜けリレークイズ」は、最初はこういう問題で、後になるとバカを際立たせるだけの問題になるわけです。

|

« 正月のNHK | トップページ | 正月は小ネタがたまる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/17568618

この記事へのトラックバック一覧です: 史上最大の敗者復活戦(その18):

« 正月のNHK | トップページ | 正月は小ネタがたまる »