« NHKの再放送 | トップページ | 史上最大の敗者復活戦(その17) »

2007年12月31日 (月)

27回中部大会(その7)

 30日の深夜に教育テレビで、高専ロボコン20年の歴史の総集編番組を3時間にわたって放送していました。それはいいのですが、その後続いて「ロボコン大百科」という番組を再放送していました。これって今年の大会の事前番組ではないか。本編が終わった後に事前番組を再放送するテレビなんて聞いたことがありません。「この結果は○○日の放送で」とか言われても見ることができません。高校生クイズでもこういうのをやってくれないかな。そういえば、逮捕の2日前に放送されるはずだった「難問解決!ご近所の底力」が、台風のために放送休止になったのですが、2カ月以上たってようやく放送されたとき、「次回は7月29日の『さらば熱中症 夏を涼しく』」という予告編がそのまま放送されていました。

 それでは高校生クイズ中部大会です。昨年は予選リポートを年内に書き終わっていたと思いますが、このペースだと、28回(あれば)の予選が始まるまでに間に合うのだろうか。
 三重の準決勝。6問やってようやく、3チームでの同点決勝になりました。この時点で川越が抜けているので、枠は2つです。1問目、曜日を答える問題で全チーム正解。2問目、「こんりんざい」の「こん」で、全員不正解。ちなみに、前の問題の正解が金曜日だったので、そのフリップをそのまま出していれば正解になっていました。
 3問目、タングステンの元素記号で全員不正解。元素記号の問題はおそらくタングステンが最も難しいので、1チームだけ落ちることを期待するようなこの場面で出すべきではないでしょう。4問目、「徳川よしのぶ」で全員不正解。「喜慶」と書いた人もいれば「鹿喜」と書いた人もいます。
 5問目の「イエローストーン国立公園はどこの国にある?」でようやく決定しました。

 次はようやく決勝です。また申込書の記述で突っ込まれる女子がいます。それは来年。

|

« NHKの再放送 | トップページ | 史上最大の敗者復活戦(その17) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/17531108

この記事へのトラックバック一覧です: 27回中部大会(その7):

« NHKの再放送 | トップページ | 史上最大の敗者復活戦(その17) »