« 27回中部大会(その6) | トップページ | 幻の抗議 »

2007年12月21日 (金)

第2回も抗議

 当ブログの検索フレーズで「りそな銀行 面接 不採用 返事」というのがありました。確かにりそな銀行についても書いていますし面接で不採用についても書いていますが、りそなに就職しようとしている人がここを読んでもしようがないと思いますが。

 そのりそな銀行が運営にかかわっているエコノミクス甲子園の話です。

----(ここから)----

 ラサールが2つの予選に参加していることについては、関東のとあるクイズ研から金融知力普及協会に抗議文が送られたそうです。

----(ここまで)----

 というコメントがついていました。前回の大阪大会決勝に続いてまたトラブルが。私の予想では、これは開成ではないでしょうか。私の得た情報によると、開成は中国大会か四国大会で出たいと言っていたらしいですから。これは土曜日は授業があるから日曜日の予選でということなのか。でもそんなところまで行って出たいというのは、どんな手段を使ってでも勝つというのが見え隠れします。ただ、実は関東より中国と四国の方がはるかに競争率が高いということがわかっていません(それぞれ、関東の倍ぐらい応募している。クイズマニアの数ということでいうとまた見方が変わるが)。
 そういうチームだと、ラ・サールは九州大会と熊本大会を選べるというのは不公平に感じるでしょう。ただ、これは難しいところで、そもそも福岡で予選をやることになっているから九州でこれ以上予選をやる必要はないのに、熊本の団体が、自分たちがエコノミクス甲子園を開催したいと申し出たためにやることになった、いわばおまけのようなものです。北海道では北海道銀行にも北洋銀行にも共催を断られているのに、そんな奇特な団体がいるのが不思議です。だから高校生クイズの南九州大会みたいに地区を分割するのは難しいでしょう。単にラ・サールが運がいいとしか言いようがありません。結果的に、ラ・サールを有利にするためだけに存在するかのような制度になっていますからね。結局、開成も勝ちましたがラ・サールももう一つのラ・サールも勝って、全国大会はどんな雰囲気になるでしょうか。

 話は変わりますが、将棋のアマ王将位大会は、何カ所の予選に出場しても構いません。だから、東京で負けたので山陰大会に来たとかいって、縁もゆかりもない人が代表になったりします。これが認められているというのは逆に、アマ将棋の世界の裾野が狭いからかもしれません。

|

« 27回中部大会(その6) | トップページ | 幻の抗議 »

コメント

こんにちは。関東大会の優勝チームの一人です。もうバレバレですが。
えーと、うちの学校はそんな抗議文出してませんよ。そこまでアンチラサールではないんで(笑)
それに僕達が関東大会に出るつもりがなかったのは期末テストの最終日と被ってしまったためです。ついでに自分は観光も目論んでたんて結局自分は次の日北陸大会のある金沢に行きました(笑)
大前さんの単なる予測ですしここまで過敏になる必要もないのですが、このブログ結構有名ですし「コイツらないわ〜」みたいな流れが出来ても困るので投稿させて頂きました。
長文失礼しました。

投稿: Y部長 | 2007年12月21日 (金) 12時28分

いや~、私も関東大会見ていましたが、開成の子達はほがらかで、そんなメール書いたりするようにはとても思えなかったんですが。
しかも1チームは、沖縄行き決めてるし。

ちょっと、内容もあれですので固有名詞は避けたほうがよろしいのでは。。。

投稿: | 2007年12月21日 (金) 15時57分

開成のチームの者です。Y部長も代弁している通り、特にラ・サール高校複数大会出場の件に対して抗議文を出すといったことはしていないので念のため書き込ませて頂きます。

このブログは楽しみに見ていて、大前さんの観察眼、文章力には毎回びっくりしております。来年は逮捕されないで下さいね。

今後もがんばってください。

投稿: | 2007年12月22日 (土) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/17432929

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回も抗議:

» 北海道銀行 [北海道銀行]
金融機関コードのことならこちらへ! [続きを読む]

受信: 2007年12月22日 (土) 21時49分

« 27回中部大会(その6) | トップページ | 幻の抗議 »