« 27回南九州大会(その3) | トップページ | 27回南九州大会(その5) »

2007年11月13日 (火)

27回南九州大会(その4)

 コメントがたくさんつきました。「解体新ショー」でガッツボウルを取り上げていた話がかぶってしまいました。最近、雑学番組ばかりなので、同じネタを本当によく見ます。さっきもやっていましたが、宇治市の小学校では水道の蛇口からお茶が出るというのを見たのはこの1カ月で3回目です。
 2問目で正解と不正解とどちらが多いかというのは、私が入手した2種類のメモで違うことが書いてあったのです。自分で見ないとわかりません。そして、「頼むよカメヨ」が9問目に対してであることはちゃんと聞いたのに、自分がメモを取っていなくてわからなくなったのでした。この、一番おもしろいところを正確に書けないというのは、文章として失格です。本来なら「次の9問目でまたも鈴木アナがとんでもない発言を。それは次回」とかいって終わるところです。
 あと、ラ・サールが1問目と2問目で違う変装をしていることは、私のメモにも書いていたのに文章化するのを忘れていました。

 それでは南九州大会の続きです。9問目の時点で宮崎も鹿児島も3チームずつ残っています。枠は両方とも2です。ここで鹿児島の全チームが×、宮崎の全チームが○に行きます。見た目は分かれていますが何の役にも立ちません。鈴木アナが「頼むよカメヨ」。あ、その話はもういいですか。10問目で1チームだけ違う答えの鹿児島のチームが勝ち抜けます。そして11問目で鹿児島1チームと宮崎2チームが一気に決定して終了しました。

 敗者復活戦を前にred balloonが出てきます。そういえば関東ではred balloonの情報が全然ありませんでした。おそらく第1問の正解発表より前に出たのではないかと思うのですが。敗者復活戦は、オリラジがいないので普通のサドンデス三択です。1問目、選択肢が山の名前ですが「阿蘇山」が正解ではありません。たまたま作った問題を強引に南九州に当てはめたのでしょう。1問目は圧倒的に多いところが正解でしたが、3問目で最も少ないところが正解で、もう5チームになります。
 この後、敗者復活戦は珍しい展開に。それは次回。
 

|

« 27回南九州大会(その3) | トップページ | 27回南九州大会(その5) »

コメント

関東大会では
第1問の正解発表→敗者復活戦→正解者、敗者復活者をグランドに降ろす→red balloonのライブ→第2問。の流れでございました。

投稿: | 2007年11月13日 (火) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/17058823

この記事へのトラックバック一覧です: 27回南九州大会(その4):

« 27回南九州大会(その3) | トップページ | 27回南九州大会(その5) »