« 淘汰の流れ | トップページ | 27回近畿大会(その5) »

2007年11月27日 (火)

27回近畿大会(その4)

 めちゃイケのウルトラクイズは、本家のパロディーではなく、昨年から日本テレビがやっているウルトラクイズ風CMのパロディーではないかというコメントがつきました。確かに、あの問題パネルは、CMの方のウルトラクイズとまったく同じでした。美術の人が、見本を探して、第2日本テレビでやっていた動画を見たのではないでしょうか。

 それでは近畿大会です。敗者復活戦はオリエンタルラジオがいるので(中田しかいないが。藤森しかいなかった昨年の関東の逆)「オリラジぴったんこ」です。1問目は中田が女性に対してときめく仕草。2問目は宝くじで1000万円当たったらどうするかで、正解は貯金。そして「将来チャレンジしたいこと」の正解は政治家でした。6問やって、大阪の2チームが残ります。7問目、「今欲しいもの」で、正解は彼女でした。これで決まりました。

 次は準決勝です。昨年から近畿も他の地区と同じルールでやるようになりました。まずは敗者復活のいる大阪です。1問目、「知能指数をアルファベット2文字で」で7チーム正解。2問目、「ことわざで、エビで釣るものは」で5チーム正解。ここではさかなへんに岡と書いたチームがいました。そして3問目、恒例の曜日を聞く問題で6チーム正解。なんとこれで、3ポイントのチームがちょうど3チームになりました。しかも、敗者復活のチームが勝ち残りました。今年の大会では初めてでしょうか。

 次の兵庫もあっさりしています。それは次回。

|

« 淘汰の流れ | トップページ | 27回近畿大会(その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/17200788

この記事へのトラックバック一覧です: 27回近畿大会(その4):

« 淘汰の流れ | トップページ | 27回近畿大会(その5) »