« 27回南九州大会(その4) | トップページ | 27回南九州大会(その6) »

2007年11月14日 (水)

27回南九州大会(その5)

 昨日から今日にかけて長時間、@niftyのココログのメンテナンスだったため、投稿できませんでした。逮捕ではありません。

 この前の日曜日から、「仮面ライダー電王」のテーマ曲をAAAが歌わなくなりました。明らかに何か政治的な理由がありそうですが、私にはわかりません。そういえば白鳥百合子も体調不良とかで何カ月も出ていなくて、でも本人のブログはずっと更新されていて、申し訳ないというようなことが書いてあって、でも番組側は何も発表していません。そういえば今度は主役も倒れたようですね。なんでこのマクラが高校生クイズに関係あるのかわからない人もいるでしょうか。

 それでは南九州大会です。敗者復活戦の3問目で残ったのが5チームで、次の4問目で3チームになります。これが、宮崎・鹿児島・熊本1チームずつなのです。敗者復活戦ではたいていの場合、最も参加者の多い県が残るので、こういうパターンは非常に珍しい。
 5問目は全チーム正解です。簡単な問題とは思わないのですが、九州と関係ない不自然な選択肢が入っていることで読み切られたか。6問目は2つに分かれますが、誰もいない答えが正解。最後になってなかなか決まりません。各チームにカードが配られます。これは、他人の動きを見て答えを決めないように、それぞれ1、2、3のカードが渡されて、問題が出ると、選んだ答えのカード以外を捨ててから移動するというものです。○×ではよく出ますが、三択でこれをやるのは珍しい。7問目で1チームが決まりました。

 準決勝は熊本からです。今年の準決勝は、敗者復活のいる県が最初になります。これまでは最後にやるのが普通でしたが、今年は逆になりました。つまり敗者復活は熊本のチームになったということです。結局、最も参加者の多い県になってしまいました。
 この後、鈴木アナが珍しい行動をとります。それについては次回。

|

« 27回南九州大会(その4) | トップページ | 27回南九州大会(その6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/17068056

この記事へのトラックバック一覧です: 27回南九州大会(その5):

« 27回南九州大会(その4) | トップページ | 27回南九州大会(その6) »