« 27回関東大会(その2) | トップページ | 以前書いた話 »

2007年10月27日 (土)

27回関東大会(その3)

 先日、ウィキペディアのウルトラクイズの項目で私の書いたことが消されていましたが、同一人物と思われるIPユーザーが、私の書いた別のことにも「要出典」をつけていました。そもそもIPアドレスのまま書き込んでいる人が「独自研究を書くな」と次々言ってくることが不思議ですが、それは個人の考えだからまあいいでしょう。しかしこの話は、当時は多数の出場者のサイトに書かれていて、クイズ界ではなかば常識のようなことだったのに、今となってはそれらサイトがみんな消えています。それで思ったのですが、「全国高校生金融経済クイズ選手権(エコノミクス甲子園)」という項目がありますが、この大会は出版も放送もされていません(報告書というやつはあるが)。ということは、この項目に書かれていることは全部信用できないのでこの項目自体が存在してはいけないということだろうか。

 それでは関東大会です。開会宣言をするライオンの人の肩書は「東日本営業部部長」です。他の予選では「○○地区統括」という人が出てきますが、部長というのはその人たちより偉いのだろうか。開会宣言とともに高校生が風船を飛ばします。このドーム球場は風船を使ってもいいんですね。それとも今回だけの許可か。
 鈴木アナは言うまでもなくレッドソックスのユニホームで登場します。「君たちの強力なサポーターをこれからお呼びしたいと思います」。オリエンタルラジオはバックスクリーンからリリーフカーで登場しました。そして2人が○と×のスタンドにそれぞれ、圧縮したスタッフTシャツを撃ち込みます。これが抽選会の代わりか。

 この地区は優勝旗返還がありますが、史上初のことが行われます。浦和高校の校長が参加チームを引き連れて来るのです。昨年の優勝チームが3年生だったので校長が優勝旗を返還しますが、以前はそのような場合でも優勝チーム自身が出ていました(13回のラ・サールが最後だと思う)。考えてみると優勝チーム本人でも校長でも、呼んで来てもらわないといけないのは同じです。もっと言うと、第1回と第2回の優勝チームは優勝旗返還のためだけに全国大会に来ました。そして第6回と第7回の優勝校だけが優勝旗返還をしていません。
 あと、優勝旗を返還する相手が、日本テレビの情報エンターテインメント局局長となっています。初期のころは社長以下の取締役クラスだったと思いますが、だんだん下がっています。それから、制作局がそういう名前になったんですね。
 この後、さらに初めての企画が。それは次回。

|

« 27回関東大会(その2) | トップページ | 以前書いた話 »

コメント

 高校生クイズを直に観に行っている…正に『高校生クイズの生き字引』的存在である、あなたが書いた事柄に限ってその奴は『要出典』を付けたり消去する→このブログで反論する…
 もしかすると、その奴はこの流れを楽しむ為にしている愉快犯かなと…私は考えています。
 全くけしからん事で遺憾に思います。

…それとこれに限らず、ここ最近のウィキって上っ面しか知らない人達が書き換えている項目が多々あるので私的にウィキの信憑性って半々程度と考えています。

投稿: 田 | 2007年10月27日 (土) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/16884797

この記事へのトラックバック一覧です: 27回関東大会(その3):

« 27回関東大会(その2) | トップページ | 以前書いた話 »